バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2013(平成25)年度/第20号】
配信日時:2014/01/24 16:15
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp

☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1.あいさつ
2.ボランティア募集(2件)
 ◆拡大写本 みえの会 ボランティアスタッフ募集(再掲)
 ◆三重大学病院・病院ボランティア募集(再掲)
3.イベント・研修情報(4件)
 ◆みえボランタリーフォーラムinそういん の開催について!
 ◆全国ボランティアコーディネーター研究集会2014とちぎ
 ◆共感の輪を広げる広報力を高める講座『まずは「広報力」!』
 ◆平成25年度公民館活性化講座 大地震=大津波に備える
4.助成金情報(2件)
 ◆中日福祉ボランティア賞の募集について!(再掲)
 ◆地球環境基金 助成金
5.台風26号災害に関する情報
6.東日本大震災に関する情報(3件)
 ◆みえ災害ボランティア支援センター
 ◆311みえネットのご案内
 ◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
7.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.20
☆------------------------------------------------------------------☆

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1.あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 毎朝布団から出るのが億劫な季節になってきました。今週は三重県内でも
雪が積もりましたね!めったに雪が降らないので、大人でもテンションが上
がって雪だるまを作ってみたり・・v^^v雪が降ると、私が小学生の頃、
「雪が積もったから今日は授業をやめて校庭に出て遊ぼう!」と素敵な提案を
してくれた先生の事を思い出します♪今でもそんな先生がおったらいいなぁ☆
 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
2.ボランティア募集(2件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆拡大写本 みえの会 ボランティアスタッフ募集(再掲)
「拡大写本 みえの会」では、弱視のこどもたちに拡大教科書等を作成し、
提供するボランティア活動を行っています。現在13名で活動していますが、
メンバーが不足しています。
ぜひ、一緒に活動しませんか。パソコン(文書作成など)を使える方、ご協力
をお願いします。
※拡大教科書とは、弱視の子どもたちが読めるように、一人ひとりの視力に合わせた、
 オーダーメイドの教科書です。デジタルデーターの提供を文部科学省に申請して
 一太郎・ワードなどを使って編集します。
【活動日】第1・3木曜日(繁忙期は毎週)10:30 ~ 12:00
【活動場所】津センターパレス3階
【連絡先】「拡大写本 みえの会」代表 須藤
E-mail:kakudaimie@gmail.com

◆三重大学病院・病院ボランティア募集(再掲)
 三重大学病院では、患者サービスの一層の向上を図り、地域住民のニーズに
応える病院にするため、病院ボランティアを受け入れることになりました。
患者さんの診療手続き・案内・院内における移動の介助などについて皆さんの
ご支援をいただき、患者さんに少しでも心の支えや、安らぎを得ていただける
環境作りができればと考えています。
また、この活動を通じてボランティアの皆さんの生活が少しでも豊かになるよ
うであればこの意義は大きいものと考えています。
ボランティアの皆さんと手を携えて患者サービスの向上に努力していきたいと
思います。ご協力をお願いします。
※詳しくはこちらをご覧ください。また、活動の日時、頻度等、ご相談にのる
 ことができますのでお気軽にお問い合わせください。
 http://www.hosp.mie-u.ac.jp/recruitinfo/volunteer/
【お問い合わせ先】
 三重大学医学部附属病院 医療サービス課
 〒514-8507 津市江戸橋二丁目174番地 
 TEL:059-231-5069
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3.イベント・研修情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆みえボランタリーフォーラムinそういん 
 ~つながろう そういんから ひろげよう 創意工夫で!~を開催します!
ボランタリーな活動に関わる皆さんが集い、全体会や分科会を通じてボラン
ティア・市民活動などについて知って学んで深められるフォーラムです。活動
の楽しさを再発見!?活動のヒントが見つかる!?新たな活動や仲間に出会え、
繋がるキッカケになつこと間違いナシです!!
【開催日時】2014年2月2日(日) 10:00~16:00
【開催場所】桑名市総合福祉会館とその周辺
【内容】
<分科会1~5>:10:00~12:30
1)これからの活動支援のあり方を考える
  ・講師:日本ボランティアコーディネーター協会 理事 鈴木 盈宏 氏
2)90%成功する仲間を増やす方法
  ・コーディネーター:中部学院大学短期大学部 准教授 大井 智香子 氏
  ・活動報告:四日市大学地域パトロール、東日本大震災復興支援団体『約束』
3)企業とつながるってどんなこと!?
  ・活動報告:トヨタ車体(株)、(株)デンソー、桑名信用金庫
4)集金力UPで活動力UP!
  ・コーディネーター:みえきた市民活動センター 理事長 服部 則仁 氏
  ・活動報告:桑名ボランティア連絡協議会、菰野町ボランティア連絡協議会
        市民活動応援☆きらきら基金、体験ひろば☆こどもスペース四日市
5)広報力UP大作戦!
  ・講師:Mブリッジ 理事長 米山 哲司 氏
<全体会>:13:30~16:00
・分科会報告
・パネルディスカッション
 テーマ:「つながろう そういんから ひろげよう 創意工夫で!」 
 コーディネーター:日本ボランティアコーディネーター協会 理事 鈴木 盈宏 氏
 パネリスト:桑名ボランティア連絡協議会 副会長 森 適代 氏
       生ごみリサイクル思考の会 理事長 川島 浩 氏
       いなべこども活動支援センター 理事長 木下 裕美子 氏
【参加申込】まだ定員に余裕のある分科会もございますので、下記まで
      お問い合わせください。
【参加費】無料
【定員】200名
【詳細・お問い合わせ先】三重県社会福祉協議会 総務企画部 坂口
 〒514-8552 津市桜橋2-131 三重県社会福祉会館内
 TEL 059-227-5145 FAX 059-227-6618
 ※内容、登壇者や申込方法などの詳細は三重県社協HP内新着情報でご確認ください!
 http://www.miewel-1.com/

◆共感の輪を広げる広報力を高める講座『まずは「広報力」!』
【開催日時】第1回:2014年2月14日(金)13:30~16:30
      第2回:2014年2月27日(木)13:30~16:30
【会場】鈴鹿市男女共同参画センタージェフリーすずか 研修室1
    (鈴鹿市神戸2-15-18)
【開催内容】第1回:まずは「キャッチコピー」!
      第2回:まずは「リード文」!
 講師:PRプランナー・NPO法人Mブリッジ 理事長  米山 哲司 氏
【詳細・お申込み先】三重県 環境生活部 男女共同参画・NPO課
 NPO班 津市羽所町700 アスト津3階
 TEL 059-222-5981    FAX 059-222-5984
 ※詳細は下記URLよりご確認ください。
 http://www.pref.mie.lg.jp/NPO/index.htm

◆平成25年度公民館活性化講座 大地震=大津波に備える
 生き残り、生き延びて、次につなげるために
【開催日時】2014年2月13日(木)14:30~16:00
【場所】三重県生涯学習センター 中研修室
【内容】今後の公民館運営の参考にして頂くために、災害時の避難所運営に
    あたって、三重県の実態に沿った具体的な対応方法や知識などを学
    びます。
 講師:三重大学大学院 工学研究科 准教授 川口 淳 氏
【詳細・お問い合わせ先】三重県生涯学習センター
 〒514-0061 津市一身田上津部田1234
 TEL 059-233-1151  FAX 059-233-1155
 http://www.center-mie.or.jp/cgi-bin/nmie80j3.cgi?GAK_CD=0000114007

◆全国ボランティアコーディネーター研究集会2014とちぎ (再掲)
 見なキャッ、聴かなキャッ、言わなキャッ!
 ~新たなる希望を生み出すボランティアの力(チカラ)~
【開催日】2014年2月22日(土)~23日(日)
【開催場所】白鴎大学 東キャンパス(栃木県小山市)
【参加費】一般:13,000円
     正・準会員:10,000円
     ※1/31正午まではWEB早割あり。1,000円割引き
【定員】250名
【受付締切】2014年2月7日(金)
      ※WEB早割は1月31日(金)正午まで
 ※詳細につきましてはこちらをご覧ください!
  http://blog.canpan.info/jvcc2014/
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4.助成金情報(2件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆中日福祉ボランティア賞の募集について!!(再掲)
【対象】
 団体:愛知、岐阜、三重各県内に活動拠点を置き、5年以上継続して
    活動している福祉分野のボランティアグループ
    ※ただし、法人や高校生以下のグループは除く
 個人:愛知、岐阜、三重各県内に活動拠点を置き、5年以上継続して
    活動している福祉分野の個人ボランティア
    ※高校生以下は除く
【推薦】推薦者は、県市町村社会福祉協議会、各福祉団体(施設)など関係
    代表者とし、自推はできない。
【顕彰】(1)推薦候補の中からその活動が最も顕著な10団体と個人3人を表彰
    (2)受賞団体には活動助成金として団体30万円、個人は10万円と
       記念の盾を贈呈(贈呈式は2014年3月を予定)
【締切】2014年1月31日(金)必着
【お問い合わせ・推薦書提出先】社会福祉法人 中日新聞社会事業団
 〒460-8511 名古屋市中区三の丸1-6-1
 TEL:052-221-0580 FAX:052-221-0839
 ※推薦書は、県社会福祉協議会の他、市町社会福祉協議会にも数部ございます。

◆地球環境基金 助成金
【助成メニュー】
 入門助成、一般助成、復興支援助成、特別助成、プラットホーム助成、
 フロントランナー助成
【助成対象活動】環境保全に資する活動
【対象団体】助成活動関連分野における活動等を行う団体(企業、地方公共
 団体除く)
【応募締切】2014年2月12日(水)
【詳細・お問い合わせ先】独立行政法人 環境再生保全機構
 地球環境基金部 地球環境基金課
 〒212-8554 神奈川県川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー8階
 TEL 044-520-9505 FAX 044-520-2190
 ※詳細は下記URLよりご確認ください。
 http://www.erca.go.jp/jfge/

《掲載済の助成金情報》締切間近です!ご確認下さい。
●中日福祉ボランティア賞 ※自推はできない。
【応募締切】2014年1月31日(金)必着
●ゆうちょ財団 平成26年度金融相談等活動助成事業
【提出期限】2014年1月31日(金)必着(郵送に限る)
●全日本冠婚葬祭互助協会 社会貢献基金助成
【応募期間】2014年2月28日(金)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5.台風26号災害に関する情報
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
<東京都>
■大島社会福祉協議会災害ボランティアセンターの活動
 10月18日(金)より大島災害ボランティアセンターが設置
されました。
 なお、土砂出し、ガレキ撤去など多人数を要するニーズは
収束傾向にあるため、11月25日(月)より島外の個人ボラン
ティアの受付を見合わせています。
 また、1月より、月・火・木のみの活動としております。
 詳しくは、大島社協災害ボランティアセンターのホームページ
もしくはフェイスブックページをご覧ください。
 http://oshima.vc/
 https://www.facebook.com/oshima.saigaivc

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
6.東日本大震災に関する情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆みえ災害ボランティア支援センター
 みえ災害ボランティア支援センターは2013年12月28日をもって閉所致しました。
今までのご支援・ご協力ありがとうございました。
 なお、閉所後のお問い合わせは下記までお願いいたします。

 三重県環境生活部男女共同参画・NPO課NPO班
 TEL 059-222-5981
 http://www.pref.mie.lg.jp/npo/

◆311みえネットのご案内
 東日本大震災の影響により、三重県内に避難(移住・保養等含む)されて
いる方々に情報提供や各種相談対応などを行い、避難されている方々と支援者
を結びます。
【311みえネットの主な活動】
 1.避難者と支援者をつなぐ。
 2.支援・協力団体のネットワークを広げ情報共有・連携する
 3.支援・協力団体からの情報をお届けする(情報誌、メルマガ等)
 4.交流プログラムの推進(県内避難者及び被災地の子どもたち)
 
 ※現在参加、協力団体も募集中です。詳細やお問い合わせ先は下記URLより
  ご確認ください。
  http://311mienet.jimdo.com/

◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
○三重県内の災害ボランティア支援センターについて
・亀山市災害ボランティア支援センター
 http://kameyama-shakyo.or.jp/news/115/
・桑名市災害ボランティア支援センター
 http://www6.ocn.ne.jp/~kshakyo/saigaiv/
・名張市災害ボランティア支援センター
 http://www.nabarishakyo.jp/chiiki/saigaiv_siencenter.html
このほか、松阪市等でも災害ボランティア支援センター設置しています。

○三重県内の災害ボランティアセンターについて
・伊賀市災害ボランティアセンター
 フェイスブック http://on.fb.me/HDT4Uk

○全国の災害ボランティア情報について
 全国社会福祉協議会のHPに引き続き県外の情報が掲載されています。詳細は
 下記URLからご確認ください。
  http://www.shakyo.or.jp/saigai/touhokuzisin.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
7.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.20
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 今回登場いただくのは明和町社協の西中 環さんです。
以下、西中さんの自己紹介です!

 皆さんこんにちは、明和町社協の西中環(たまき)です。入局して6年、ボ
ランティア担当になって、5年経ちましたが、まだまだボランティア育成とい
うより個性豊かな人生の先輩であるボランティアさんたちに育てていただいて
いる感じです。家族の中では、入局してから毎年体重が増加する私を見て、
「ボランティアの仕事は、楽な仕事」と思われています。ボランティア担当と
して、未熟な点は多々あるのですが…私が最も向いていないな~と思うのは、
お酒が飲めない?弱いということです。飲むと笑いが止まらなくなります。勇
気のある方は、飲みに誘って下さい。
 趣味という趣味はありませんが、家族の中で“弱虫ペダル”というロードレ
ース自転車の漫画が流行っていまして。息子がお小遣いを貯めて、専用の自転
車(6万円)を購入すると言い始めましたので、娘と内緒で乗ってやろうと計
画を立てています。素人は、なかなか乗りこなせないという話ですが…。後、
体重の話をさせていただきましたが、自転車に乗るためと、娘の卒業式と入学
式に2年前のスーツを着るために、娘と朝5時からウォーキングを始めました。
3日坊主にならないように、仕事同様一歩、一歩、しっかりと歩み続けたいと思
います。こんな私ですが、今後ともよろしくお願いします。

                        (明和町社協:西中 環)

 この県内の市町ボランティアセンタースタッフ紹介も西中さんで20人目のご
紹介になりました^^b 西中さんは普段から笑顔の素敵な方ですので、一緒に
飲んだら・・☆きっと楽しすぎる結果になるでは?私もあまり飲めない口ですが、
ぜひご一緒したいものです^^vまた早朝ウォーキングをされているとのこと!
冒頭に「布団から出られない!」と書いた私とは大違いです。尊敬m(--)m
 さてさて、次回はどなたにバトンが渡るのでしょうか?寒い時期ですがはりき
って参りましょう~!次号もどうぞお楽しみに♪
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~






























☆-------------------------------------------------------------------☆
▼メールマガジン登録解除はこちらから
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&g=2&f=4
☆-------------------------------------------------------------------☆