バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2013(平成25)年度/第24号】
配信日時:2014/03/28 13:00
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp

☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1.あいさつ
2.イベント・研修情報(1件)
 ◆全国ボランティアフェスティバルぎふ 開催案内(再掲)
3.助成金情報(2件)
 ◆第5回夢屋基金
 ◆平成26年度ニッセイ財団 高齢社会助成
4.台風26号による被害・2月14日からの大雪に関する情報(2件)
5.東日本大震災に関する情報(3件)
 ◆みえ災害ボランティア支援センター
 ◆311みえネットのご案内
 ◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
6.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.24
☆------------------------------------------------------------------☆

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1.あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 年度末ですねー!!業務やら書類の片づけの山に埋もれております…。
1年間はあっと言う間ですね。今年度の反省をしつつ、来年度には確実に
ステップアップしていきたいと思います~^^d
 気候もだいぶ春めいてきました。また新たな気持ちで新年度を迎えたいと
思います。来年度も皆様にとって必要な情報をお伝えできるように努めていき
たいと思いますので、引き続きご愛読の程よろしくお願いします♪
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
2.イベント・研修情報(1件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆全国ボランティアフェスティバルぎふ
『おいでよ志(みんな) 大地(ちいき)を潤す 清流となって』
(1)ボランティア一文字造語募集中
 ・清流ボランティア大賞(1作品)…賞状・3万円相当ペア宿泊券
 ・ともにん賞(2作品)…賞状・2万円相当ペア宿泊券
 ・せせらぎ賞(3作品)…賞状・1万円相当の岐阜県ゆかりの記念品
【応募期間】2014年5月31日(土)
 詳細については、下記「Facebook」ページをご確認下さい!
 https://www.facebook.com/zvf.gifu

(2)開催日・会場について
【開催日】2014年9月27日(土)・28(日)
【会 場】岐阜市・長良川】国際会議場ほか
【お問い合わせ先】岐阜県社会福祉協議会
 第23回全国ボランティアフェスティバルぎふ実行委員会事務局
 TEL:058-274-2940 FAX:058-274-2945
 詳細については、下記「Facebook」ページをご確認下さい!
 https://www.facebook.com/zvf.gifu

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3.助成金情報(2件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆第5回夢屋基金
【助成対象】日本全国において実施される事業で、以下の用件をすべて満たした
もの。 
1)夢屋基金の目的を達成しようとする事業であること 
2)法人格取得後1年以上の活動実績を有する団体が行う事業であること 
3)他の助成金や補助金を得ていない事業であること 
4)営利を目的としない事業であること 
【募集期限】2014年4月30日(水) ※当日消印有効 
【詳細・お問い合わせ先】 (公財)公益推進協会 助成担当
〒105-0004 東京都港区新橋6-7-9 新橋アイランドビル2階
 ※詳細は下記URLからご確認ください。
http://kosuikyo.com/

◆平成26年度ニッセイ財団 高齢社会助成
【募集種類】「共に生きる地域コミュニティづくり」を基本テーマに下記の通り。
 1)地域チャレンジ活動助成
2)実践的研究助成
3)若手実践的課題研究助成
【募集期限】
 ・地域チャレンジ活動助成:2014年5月31日(土)
 ・実践的課題研究助成、若手実践的課題研究助成:2014年6月15日(日)
【詳細・お問い合わせ先】 日本生命財団 高齢社会助成 事務局
〒541-0042  大阪市中央区今橋3丁目1番7号 日生今橋ビル4階
 TEL:06-6204-4013
 ※詳細は各URLよりご確認下さい。
 http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/02_gaiyo.html


《掲載済の助成金情報》締切間近です!ご確認下さい。
●NHK厚生文化事業団 第26回地域福祉を支援するわかば基金
【申請締切】2014年3月31日(月)必着
●2014年全労済地域貢献助成事業
【応募期間】2014年3月26日(水)~4月9日(水)必着
●ドコモ市民活動団体助成
【申込期限】2014年4月21日(月)必着
●みずほ教育福祉財団 第31回老後を豊かにするボランティア活動資金助成
【申込期限】2014年5月23日(金)(当日消印有効)
●2014年度 ドナルド・マクドナルド・ハウス財団助成事業
【応募締切】2014年5月25日(日)消印有効

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4. 台風26号による被害・2月14日からの大雪に関する情報
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
台風26号による被害・2月14日からの大雪に関する情報の詳細は
下記URLよりご確認下さい。
 http://www.saigaivc.com/

(1)台風26号による被害に関する情報
<東京都>
■大島社会福祉協議会災害ボランティアセンターの活動
台風26号により、死亡35名、行方不明者4名、住家において
全壊71棟、大規模半壊15棟、半壊25棟、一部損壊92棟の被害が
ありました。詳細は、東京都のホームページをご覧ください。
http://www.bousai.metro.tokyo.jp/datasheet/index_em.html

10月18日(金)より大島災害ボランティアセンターが設置され、活動を継続
しています。
1月より、原則として月・火・木曜日のみの活動としており、月・火曜日は、か
わら版の配布、木曜は、喫茶スペース「あいべぇ」での交流などのボランティアを
募集しています。詳しくは、大島社協災害ボランティアセンターのホームページ
もしくはフェイスブックページをご覧ください。
http://oshima.vc/
https://www.facebook.com/oshima.saigaivc

(2)2月14日からの大雪に関する情報
 <山梨県>
■笛吹市雪害ボランティアセンターの活動
2月20日、笛吹市雪害ボランティアセンターが設置されました。
除雪活動は収束し、現在は居住地の廃材やビニールハウスの片づけのための
ボランティアを県内外から募集しています。
5名以上の団体を希望しています。活動を希望する方は、事前に(月~金曜日)
お電話してください。詳しくは、笛吹市社協ホームページをご覧ください。
http://www.fuefuki-shakyo.or.jp/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5.東日本大震災に関する情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆みえ災害ボランティア支援センター
みえ災害ボランティア支援センターは2013年12月28日をもって閉所致しました。
今までのご支援・ご協力ありがとうございました。
なお、閉所後のお問い合わせは下記までお願いいたします。

三重県環境生活部男女共同参画・NPO課NPO班
TEL 059-222-5981
http://www.pref.mie.lg.jp/npo/

◆311みえネットのご案内
東日本大震災の影響により、三重県内に避難(移住・保養等含む)されて
いる方々に情報提供や各種相談対応などを行い、避難されている方々と支援者
を結びます。
【311みえネットの主な活動】
1.	避難者と支援者をつなぐ。
2.	支援・協力団体のネットワークを広げ情報共有・連携する
3.	支援・協力団体からの情報をお届けする(情報誌、メルマガ等)
4.	交流プログラムの推進(県内避難者及び被災地の子どもたち)
 
※現在参加、協力団体も募集中です。詳細やお問い合わせ先は下記URLより
 ご確認ください。
 http://311mienet.jimdo.com/

◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
○三重県内の災害ボランティア支援センターについて
・亀山市災害ボランティア支援センター
 http://kameyama-shakyo.or.jp/news/115/
・桑名市災害ボランティア支援センター
 http://www6.ocn.ne.jp/~kshakyo/saigaiv/
・名張市災害ボランティア支援センター
 http://www.nabarishakyo.jp/chiiki/saigaiv_siencenter.html
このほか、松阪市等でも災害ボランティア支援センター設置しています。

○三重県内の災害ボランティアセンターについて
・伊賀市災害ボランティアセンター
 フェイスブック http://on.fb.me/HDT4Uk

○全国の災害ボランティア情報について
全国社会福祉協議会のHPに引き続き県外の情報が掲載されています。詳細は
下記URLからご確認ください。
http://www.shakyo.or.jp/saigai/touhokuzisin.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
6.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.24
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
今回ご登場いただくのは名張市社協の前島 遥さんです。
以下、前島さんの自己紹介です!

みなさん、お疲れさまです。名張市社会福祉協議会 地域福祉課の前島遥です。
社協に入って、ちょうど1年になろうとしています。“今年から働いています”
を都合良く使っていた私ですが、それもあと数日で期限が切れると思うと焦る
ばかりです。次の言葉を、、、いや社協ウーマンとして頑張っていきたいと思い
ます(*^_^*)
社協に入ったきっかけは、福祉関係の仕事をしたいという想いと、学校の教科
書で頻繁に出てくる「社会福祉協議会」に漠然と興味をもっていたからです。面
接官であった上司には秘密の話ですが、、、笑
そんなかたちで入った私は今、ボランティア担当として上司に1つ1つ教えて
もらいながら、また、失敗をして冷や汗をかきながら頑張っています。そんな中
での楽しみは、新人である私を窓口や電話などで呼んでくださる方とお話させて
頂くことです♪経験を積んで、“とりあえず聞いてみよう”と言われるように頑張
りたいと思います。
今1番はまっていることは腹筋です。笑 冬にたっぷりと蓄えた脂肪を燃焼して
何とか夏を迎えたいと思います。こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。

(名張市社協 前島 遥)

 

今年度は社協に新任で入局されてボランティア担当をされている方が多かった
印象を受けます。皆さんボランティアさんや地域の方々と1年間関わりをもちなが
ら様々なことを吸収されているんだな~と感じます。前島さんは笑顔が素敵なので、
初めて会った方はその笑顔にノックアウト!ですね^^v同性の私でもじぃーっと
みとれてしましました(笑)その元気いっぱいの笑顔で救われる方はたくさんいるの
では?2年目も一緒に頑張りましょう≧ε≦/
さてさて、来年度はどなたにバトンが渡るのでしょうか?引き続きよろしく
お願いします~^^v
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




















☆-------------------------------------------------------------------☆
▼メールマガジン登録解除はこちらから
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&g=2&f=4
☆-------------------------------------------------------------------☆