バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2014(平成26)年度/第6号】
配信日時:2014/06/27 13:00
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp


☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1.あいさつ
2.イベント・研修情報(3件)
 ◆ボランティア相談実習における相談者募集中!
 ◆日本福祉大学主催 第8回 福祉教育研究フォーラム 
 ◆全国ボランティアフェスティバルぎふ 参加申込受付開始!
3.助成金情報(4件)
 ◆(公財)車両競技公益資金財団 
 ◆(公財)倶進会 一般助成
 ◆(公財)損保ジャパン記念財団
 ◆(社福)清水基金
4.東日本大震災に関する情報(3件)
 ◆みえ災害ボランティア支援センター
 ◆311みえネットのご案内
 ◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
5.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.29
☆------------------------------------------------------------------☆
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1.あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 もう6月もあと少し!沖縄では梅雨明けもしましたね!東海地方でも梅雨?
と疑うほどあまり雨が降っていない気もしますが、関東では先日雹が降ったり、
ゲリラ豪雨があったりと不安定な天候が続いています。すでに暑さに負けそう
な私ですが、最近我が家で飼い始めたメダカを眺めては“涼”を感じています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
2.イベント・研修情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆平成26年度ボランティアコーディネーター養成研修【基礎編】
 ボランティア相談実習における相談者募集中!
ボランティアコーディネーター養成研修におけるボランティア実習で相談者
としてご協力いただけるボランティアを募集しています。
【日時】8月~9月の間で少なくとも下記(1)、(2)の2日間
   (1)オリエンテーション日(1時間ほど)
   (2)実習当日(3時間~4時間ほど)
【場所】三重県社会福祉会館内(津市桜橋2丁目131)
    ※オリエンテーションの場所は相談可能です。
【内容】三重県社会福祉協議会が実施するボランティアコーディネーター養成
    研修のボランティア相談実習で相談者となり、ご自身のボランティア
    についての疑問、悩みごと、困りごと等を相談する。
【募集人数】10名ほど
【募集期間】2014年6月末日
※詳しくは三重県社協HP「新着情報」の6月6日をご覧ください。
https://www.miewel-1.com/

◆日本福祉大学主催 第8回 福祉教育研究フォーラム 
 ~社会福祉教育に携わる高校と大学の教育交流と研修~
【開催日時】2014年7月21日(月・祝)10:15~16:40(受付9:30~)
【会場】日本福祉大学名古屋キャンパス8階ABC(名古屋市中区千代田5-22-35)
【申込期限】2014年7月7日(月)
 ※詳細・お問い合わせは下記からご確認下さい。
 http://www.n-fukushi.ac.jp/f-forum/index.html

◆全国ボランティアフェスティバルぎふ
 『おいでよ志(みんな) 大地(ちいき)を潤す 清流となって』参加申込受付開始!
【開催日・会場】
 開催日:2014年9月27日(土)・28(日)
 会 場:岐阜県岐阜市 長良川国際会議場ほか
【参加申込期限】2014年8月22日(金)
 ※参加申込・詳細は下記URLよりご確認下さい。
 http://www.winc.or.jp/zvf/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3.助成金情報(4件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆(公財)車両競技公益資金財団
 平成26年度ボランティア活動推進事業助成(~7/9)
 ※申請書様式は三重県共同募金会の他、県・市町社会福祉協議会にもございます。
 ※詳細・お問い合わせ、申請書の提出は下記までお願い致します。
【三重県共同募金会事務局】
 TEL 059-226-2605  FAX 059-221-0044
◆(公財)倶進会 一般助成(~7/24)
 http://www.gushinkai.com/
◆(公財)損保ジャパン記念財団
 平成26年度社会福祉助成・自動車購入費助成(~7/15)
 http://www.sj-foundation.org/jyosei/jidousya.html
◆(社福)清水基金 平成26年度一般助成・海外研修(~7/31)
 http://www1a.biglobe.ne.jp/s-kikin/

《掲載済の助成金情報》締切間近です!ご確認下さい。
●(株)読売新聞社 第8回子育て応援大賞(~6/30)
 http://osaka.yomiuri.co.jp/ouendan/8th_taisho.pdf?from=ytop_os_tm
●(公財)みずほ教育福祉助成財団 社会福祉助成事業(~6/30)
 http://homepage3.nifty.com/mizuhofukushi/index.html
●(公財)糸賀一雄記念財団 第18回糸賀一雄記念賞(~7/31)
 http://www.itogazaidan.jp/
●(公財)ヤマト福祉財団 第15回ヤマト福祉財団 小倉昌男賞(7/1~9/15)
 http://www.yamato-fukushi.jp/
●(一財)松扇会 平成26年度社会福祉助成金(~7/31)
 http://shouohkai.or.jp/zaidanhojin_shououkai/business/index.html
●(社福)NHK厚生文化事業団 
 第49回NHK障害福祉賞~障害のある人と支える人の体験記録~(~7/31)
 http://www.npwo.or.jp/info/2014/49fukushi.html
●(社福)NHK厚生文化事業団・NHKサービスセンター・全国社会福祉協議会
 第20回NHKハート展(~8/8)
 http://www.npwo.or.jp/info/2014/20nhk.html
●三重県遊技業協同組合事務局 第12回MPドリーム助成(~8/20)
 http://www.sanyukyo.jp/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4.東日本大震災に関する情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆みえ災害ボランティア支援センター
  みえ災害ボランティア支援センターは2013年12月28日をもって閉所しました。
 閉所後のお問い合わせは下記まで。
 三重県環境生活部男女共同参画・NPO課NPO班 TEL 059-222-5981
 http://www.pref.mie.lg.jp/npo/

◆311みえネットのご案内
 東日本大震災の影響により、三重県内に避難(移住・保養等含む)されて
 いる方々に情報提供や各種相談対応などを行い、避難されている方々と支援者
 を結びます。
 http://311mienet.jimdo.com/

◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
○三重県内の災害ボランティア支援センター等について
 現在災害ボランティアセンターを設置している市町については、下記URLから
 ご確認ください。
 http://www.miewel-1.com/volunteer/index.html#13

○全国の災害ボランティア情報について
 全国社会福祉協議会のHPに引き続き県外の情報が掲載されています。詳細は
 下記URLからご確認ください。
  http://www.shakyo.or.jp/saigai/touhokuzisin.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.30
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 今回ご登場いただくのはいなべ市社協の小川 健さんです。
 以下、小川さんの自己紹介です!

 皆さんこんにちは、いなべ市社会福祉協議会 地域福祉課の小川健です。
社協に入局する前は、入居型の介護施設で働いていましたが『より多くの方と
ふれあい、より多くの経験を積んでいきたい。そして、どうせ働くなら地元を
老後も安心して過ごせるような環境にしたい』と考え、いなべ市社協に転職す
ることとなりました。
ボランティアセンターを担当して今年で2年目になりますが、今はたくさん
の方と関わる仕事ができ、充実した毎日を送っています。今年度の目標としては、
いい意味で『いなべ市』の名前が聞かれるような一年にしていきたいと思います。
日々の業務は、もちろん楽しいことばかりではなく、困難なケースなどもあり、
落ち込みそうになってしまうことも多々あります。そんな時は、気分転換として
旅行に行くことにしています(以前突発的に、思い立った日の翌朝北海道に旅立っ
たこともありました)。※決して寂しいわけではありません…
 旅行先の話は、世代が違う方とも共通の話題として話すことができるので、仕事上
のコミュニケーションをとる上でも大変役立っています。
皆さんこんな私ですが、今後ともよろしくお願いします。特に旅行好きの方からの
お声かけお待ちしております。
                         (いなべ市社協 小川 健)

 
 小川さんは見るからに温厚!昨年一緒にお仕事をさせて頂きましたが、周りの方に
もさりげない気遣いを頂き、その場を和やかにして頂きました^^またお勧めの旅行
先も教えて下さいね~♪
 さて、そんな小川さんから次号はどなたへバトンが渡るのでしょうか?
 次号もどうぞお楽しみに^^d
 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~























☆-------------------------------------------------------------------☆
▼メールマガジン登録解除はこちらから
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&g=2&f=4
☆-------------------------------------------------------------------☆