バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2014(平成26)年度/第9号】
配信日時:2014/08/08 13:37
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp


☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1.あいさつ
2.イベント・研修情報等(4件)
 ◆三重県聴覚障害支援センター センターまつり
 ◆世界アルツハイマーデー記念講演会
 ◆福島県からの避難者に対して内部被ばく検査が実施されます(再掲)
 ◆全国ボランティアフェスティバルぎふ (再掲)
3.助成金情報(2件)
 ◆社会福祉事業研究開発基金 一般助成・特別助成
 ◆2014年 『第6回 夢屋基金』
4.台風12号災害に関する情報(1件)
5.東日本大震災に関する情報(3件)
 ◆みえ災害ボランティア支援センター
 ◆311みえネットのご案内
 ◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
6.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.33
☆------------------------------------------------------------------☆
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1.あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 台風11号が東海地方に接近中です。西日本の太平洋側では、台風接近前から
大雨の予想がされています。既に今週、東海地方でも局地的大雨により冠水した
地域もあります。まずは皆様、身の安全を確保し、十分な備えをお願いします。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
2.イベント・研修情報等(4件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆三重県聴覚障害者支援センター センターまつり
【開催日時】2014年9月15日(月・祝)10:00~15:00

【開催場所】三重県社会福祉会館 3階 講堂 (津市桜橋2-131)
【内容】
 ・聴導犬のデモンストレーション
 ・福祉関係団体の展示
 ・体験・発表コーナー
 ・センター見学      など
 ※出展ブースのご案内など、こちらもご覧ください!
 http://www.deaf-mie-center.com/
【主催・お問い合わせ先】
 三重県聴覚障害者支援センター
 FAX:059-223-3301 TEL:059-223-3302
 e-mail:deaf.mie-center@vivid.ocn.ne.jp
 津市桜橋2-131 三重県社会福祉会館5階

◆世界アルツハイマーデー記念講演会
【開催日時】2014年9月28日(日)13:20~16:00
【会場】三重県総合文化センター大会議室
【内容】講演・介護体験発表
【参加費】参加費500円(一般)
【申込・詳細お問い合わせ先】
 公益社団法人 認知症の人と家族の会三重県支部
 FAX:059-370-4620 TEL: 059-370-4620
 e-mail:pole_mie2002@yahoo.co.jp

◆福島県からの避難者に対して内部被ばく検査が実施されます(再掲)
 福島県から三重県に避難された方等を対象に、福島県が下記の日程で津、
 四日市で内部被ばく検査が実施されます。
【受検対象者】
 (1)事故発生当時に福島県内に居住し、その後、県外等へ避難された
   平成24年4月1日以前に生まれた方
 (2)平成25年4月1日以前に生まれ、福島県内に住民票を有する方
【検査会場及び日時】
 (1)津会場   三重県吉田山会館特別会議室(津市栄町1丁目 891 番地)
   日 程   平成26年9月17日(水)10:30~16:30まで
         平成26年9月20日(土)、21日(日)9:30~16:30まで
 (2)四日市会場 三重県四日市庁舎第11会議室(四日市市新正4-21-5)
   日 程   平成26年9月23日(祝・火)、24日(水)9:30から16:630まで
【検査予定人数及び検査費用】
 (1)検査予定人数 1日あたり最大70名程度
 (2)検査費用 無料(ただし、検査会場までの交通費については、各自負担となります。)
【検査申込方法】平成26年7月22日(火)から福島県県民健康調査課の専用回線により
        受付が開始されています。
        (専用回線 080-5743-5867または080-5743-5868)
 ※受付時間は土日祝日を除く9時から17時です。検査日の3日前(土日祝日を除く)
    までに電話でお申込みください。
【詳細】http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2014070154.htm

◆全国ボランティアフェスティバルぎふ 『おいでよ志(みんな) 
 大地(ちいき)を潤す 清流となって』参加申込締切間近!
【開催日・会場】
 開催日:2014年9月27日(土)・28(日)
 会 場:岐阜県岐阜市 長良川国際会議場ほか
【参加申込期限】2014年8月22日(金)
 ※参加申込・詳細は下記URLよりご確認下さい。
 http://www.winc.or.jp/zvf/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3.助成金情報(2件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆社福)社会福祉事業研究開発基金  [一般助成] [特別助成]
 http://www.kyoshakyo.or.jp/shakyodb/josei.cgi?c=org&n=11

◆(公財)公益推進協会 2014年 『第6回 夢屋基金』
 http://kosuikyo.com/

《掲載済の助成金情報》締切間近です!ご確認下さい。
●(社福)NHK厚生文化事業団・NHKサービスセンター・全国社会福祉協議会
 第20回NHKハート展(~8/8)
 http://www.npwo.or.jp/info/2014/20nhk.html
●(特非)日本チャリティープレート協会 チャリティープレート助成金(~8/31)
 http://www.jcpa.net/jcpa/?page_id=13
●三重県遊技業協同組合事務局 第12回MPドリーム助成(~8/20)
 http://www.sanyukyo.jp/
●(社福)全国社会福祉協議会
 平成26年度「植山つる児童福祉研究奨励基金」(~9/5)
 http://www.shakyo.or.jp/sponsor/20140616_turu.html
●(公財)ヤマト福祉財団 第15回ヤマト福祉財団 小倉昌男賞(~9/15)
 http://www.yamato-fukushi.jp/
●(公財)大和証券福祉財団
 平成26年度(第21回)ボランティア活動等助成(~9/15)
 http://www.daiwa-grp.jp/dsf/grant/outline.html
●(社福)読売光と愛の事業団 読売福祉文化賞2014(~9/30)
 http://www.yomiuri-hikari.or.jp/
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4.台風12号災害に関する情報(1件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 台風第12号に伴う8月2日からの記録的な大雨により、中国・四国地方におい
て被害が発生しており、山口県・徳島県・高知県で災害ボランティアセンター
が開設されました。また広島県内でも土砂災害や浸水等が確認されており、現
在被害状況等の情報収集が行われています。

【山口県】
 ■岩国市社協災害ボランティアセンター
  8月7日に「岩国市社協災害ボランティアセンター」を開設し、
  山口県内及び広島県内在住の方を対象にボランティアの募集が
  開始されています。詳細は下記よりご確認下さい。

 ◆岩国市社協HP
  http://www.iwasha.jp/
 ◆岩国市社協Facebook 
   http://urx.nu/aNHM

【徳島県】
 徳島県内の災害ボランティア情報は下記よりご確認下さい。
 ◆徳島県社会福祉協議会「福祉のまちづくり」Facebook
   https://www.facebook.com/tokushima.syakyou?fref=ts

 ■阿南市災害ボランティアセンター
  8月4日に「阿南市災害ボランティアセンター」が開設され、
  8月5日からボランティア活動を開始しています。
  詳細は下記よりご確認下さい。
 ◆阿南市社協HP
  http://www4.plala.or.jp/ananshi-shakyo/index.html

 ■海陽町被災者支援ボランティアセンター
  8月4日に海陽町被災者支援ボランティアセンターが開設されました。
  なお、台風11号の影響で雨が予想されるため、本日8月8日のボラン
  ティア受付は中止されています。

【高知県】 
 ■日高村災害ボランティアセンター
  8月4日に日高村災害ボランティアセンターが開設されました。
  8月9日~10日は天候悪化が予想されるため、活動を休止する見込みです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5.東日本大震災に関する情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆みえ災害ボランティア支援センター
 みえ災害ボランティア支援センターは2013年12月28日をもって閉所しました。
閉所後のお問い合わせは下記まで。
 三重県環境生活部男女共同参画・NPO課NPO班 TEL 059-222-5981
 http://www.pref.mie.lg.jp/npo/

◆311みえネットのご案内
 東日本大震災の影響により、三重県内に避難(移住・保養等含む)されて
いる方々に情報提供や各種相談対応などを行い、避難されている方々と支援
者を結びます。
 http://311mienet.jimdo.com/

◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
○三重県内の災害ボランティア支援センター等について
 現在災害ボランティアセンターを設置している市町については、下記URL
 からご確認ください。
 http://www.miewel-1.com/volunteer/index.html#13

○全国の災害ボランティア情報について
 全国社会福祉協議会のHPに引き続き県外の情報が掲載されています。
 詳細は下記URLからご確認ください。
 http://www.shakyo.or.jp/saigai/touhokuzisin.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
6.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.33
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 今回ご登場いただくのは紀北町社協の濱田佳英さんです。
 以下、濱田さんの自己紹介です!

 みなさん元気ですかー?元気があれば何でも出来る!!
物心ついた頃から阪神一筋の濱田 佳英です。あっ、紀北町社協に勤務して
います。まず、好きなこと(もの)は、スポーツ観戦(特に野球の中でも阪神)、
ラーメン・うどんです。おすすめの美味しいお店がありましたらぜひ、教えて
ください。最近では、山登りをやっています。自然を噛みしめながら、頂を目
指して一歩一歩と・・・。楽しいですよ。今年は、熊野古道世界遺産登録10
周年ということで、毎週東紀州のどこかでイベントが行われています。みなさん
東紀州へお越しくださいね。
 こんな私ですが、社協に入って約10年間、たくさんの人と出会い、たくさん
の考え・想いを学ばさせていただき、たくさんの人たちと協働させてもらってい
ます。紀北町は、海と山で囲まれた高齢化先進地域です。10年先を考える・・・
と、平時において、高齢者自身生活の中で今よりも出来ることを1つでも多く増
やしていくことが必要と感じますね。裏テーマは、災害ですけどね。こんな感じで、
地域力がUPするような講座や訓練などを単発花火にならないように細くても
長~くやっていきます。
 みなさま今後ともご指導のほど、よろしくお願いいたします。
                        (紀北町社協:濱田 佳英)

 見た目はちょっと怖そうな濱田さん。でもお話するとめちゃくちゃ優しい方です。
電話等で濱田さんと話したことがある方は分かると思いますが、癒し系のお声の持
ち主でもあります。“高齢化先進地域”って面白い表現ですね!高齢化も言葉ひと
つでプラスに捉えることができそうです^^v
 さて、次号はどなたへバトンが渡るのでしょうか?次号もどうぞお楽しみに^^d
 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

















☆-------------------------------------------------------------------☆
▼メールマガジン登録解除はこちらから
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&g=2&f=4
☆-------------------------------------------------------------------☆