バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2015(平成27)年度/第4号】
配信日時:2015/05/22 13:30
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp


☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1.あいさつ
2.イベント・研修情報等(4件)
 ◆ボランティアコーディネーター養成研修「企画づくりを学ぶ」
 ◆ボランティアコーディネーター養成研修「広報を学ぶ」
 ◆みえボランタリーフォーラム2015
  ◆第24回全国ボランティアフェスティバルふくしま 開催に伴う寄付金
   ・協賛広告の募集/開催日・会場について
3.助成金情報(新規3件)
 ◆一般財団法人 松翁会
 ◆損保ジャパン日本興亜福祉財団2015年度社会福祉(自動車購入費)助成
  ◆日本財団 2015年度「福祉車両助成事業」
4.災害に関する情報(3件)
  ◆ネパール地震 募金・救援金の受付
 ◆311みえネットのご案内
 ◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
5.編集後記
☆------------------------------------------------------------------☆
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1.あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5月も半ばを過ぎると、色づいた麦畑が気になり出します。あぁ、今年も
黄金色になっているなぁと。緑が溢れるなか、季節の遷り変わりを感じホッと
もします。なんといっても、黄金色した飲み物を、さらに美味しく味わえ
る季節を今年も迎えることができるわけですから^^

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
2.イベント・研修情報等(4件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆ボランティアコーディネーター養成研修「企画づくりを学ぶ」
【開催日時】平成27年6月26日(金)10:00~16:30(予定)
【開催場所】三重県社会福祉会館 研修室1 (津市桜橋2-131)
【講師】
米山 哲司さん(NPO法人Mブリッジ)
中川 絵美子さん(    〃    )
【対象者】
社会福祉施設、社会福祉協議会、市民活動センター、
公共施設(公民館、図書館、博物館、美術館等)、
企業、学校等でボランティアの受け入れに職務として携わる方
ボランティア団体、市民活動団体等に所属し、広報を担当する方
【参加費】無料
【申し込み締切】平成27年6月19日(金)

◆ボランティアコーディネーター養成研修「広報を学ぶ」
【開催日時】平成27年7月31日(金)10:00~16:30(予定)
【開催場所】三重県社会福祉会館 研修室1 (津市桜橋2-131)
【講師】
米山 哲司さん(NPO法人Mブリッジ)
中川 絵美子さん(    〃    )
【対象者】
社会福祉施設、社会福祉協議会、市民活動センター、
公共施設(公民館、図書館、博物館、美術館等)、
企業、学校等でボランティアの受け入れに職務として携わる方
ボランティア団体、市民活動団体等に所属し、広報を担当する方
【参加費】無料
【申し込み締切】平成27年7月24日(金)

◎【問い合わせ・申し込み先】
上記2件についての問い合わせ・申し込みは
三重県社会福祉協議会 三重県ボランティアセンター
TEL:059-229-6634 FAX:059-229-6635
e-mail:mvc@miewel.or.jp

◆みえボランタリーフォーラム2015
【開催日】平成27年12月6日(日)
【開催場所】アスト津等、津駅周辺
※企業の社会貢献活動をテーマに開催いたします。
詳細は後日お知らせいたします!
【主催】三重県社会福祉協議会・NPO法人Mブリッジ
【問い合わせ先】
三重県社会福祉協議会 
TEL:059-227-5145 FAX:059-227-6618
e-mail:mvc@miewel.or.jp
ボランタリーフォーラム担当者まで

◆第24回全国ボランティアフェスティバルふくしま(継続掲載)
<開催に伴う寄付金・協賛広告の募集>
フェスティバルの円滑な開催、運営に資するため、本事業にご賛同いただける
皆さまからの寄付金及び協賛広告を募集しています。
【募集方法】下記URLより申込書をダウンロードしてお申込みください。
【募集期間】平成27年年4月1日(水)~9月30日(水)
【寄付金依頼額】
(1)企業・団体等/ 一口 50,000円
(2)個人 / 一口  5,000円
【協賛広告依頼額】30,000円以上
<開催日・会場について>
【開催期日】2015年11月21日(土)~22日(日)
【会場】ビッグパレットふくしま(郡山市)他
■大会テーマ:“ありがとう”未来につなごう ふくしまから
(1)全国のボランティアのみなさまへの感謝
(2)復興に向けた取り組みのあり方を考える
(3)未来へつなげる

※『第24回全国ボランティアフェスティバルふくしま』や寄付金・協賛広告の
募集に関する詳細は下記よりご確認ください。
【お問合せ先】福島県社会福祉協議会 総務企画課
TEL:024-523-1251  FAX:024-523-4477
URL:http://www.fukushimakenshakyo.or.jp/1000/1103.html
Facebook: https://www.facebook.com/volufesfukushima

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3.助成金情報(新規3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆松翁会 平成27年度社会福祉助成金 (~7/31)
http://shouohkai.or.jp/zaidanhojin_shououkai/business/index.html
◆損保ジャパン日本興亜福祉財団 
2015年度 社会福祉(自動車購入費)助成(6/1~7/15)
http://www.sjnkwf.org/
◆日本財団 2015年度「福祉車両助成事業」(6/15~6/13)
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/deployment_car/

《掲載済の助成金情報》締切間近なものもあります!ご確認下さい。
●日本おもちゃ図書館財団 おもちゃ等の購入助成金 (~5/25)
http://www.toylib.or.jp/index.html
※申請には社会福祉協議会の推薦が必要になります。
●大同生命厚生事業団 地域保険福祉研究助成/サラリーマン(ウーマン)
ボランティア活動助成/シニアボランティア活動助成(~5/29)
http://www.daido-life-welfare.or.jp/
●日本生命財団
2015年度ニッセイ財団 高齢社会助成 地域福祉チャレンジ活動助成 [高齢](~5/31)
http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/
●丸紅基金 平成27年度社会福祉助成金(~5/31)
http://www.marubeni.or.jp/Default.aspx
●みずほ教育福祉財団 配食用小型電気自動車寄贈事業(~6/5)
http://www.mizuho-ewf.or.jp/
●読売新聞社 第9回よみうり子育て応援大賞(~6/10)
http://osaka.yomiuri.co.jp/ouendan/9th_taisho.pdf?from=ytop_os_tmb
●太陽生命厚生財団 平成27年度社会福祉助成事業(~6/18)
http://www.taiyolife-zaidan.or.jp/
●三重ボランティア基金 ボランティア団体基盤強化助成(~6/19)
http://www.miewel-1.com/vkikin/
●平成27年度 子どもゆめ基金助成金(第二次募集)(~6/24)
http://yumekikin.niye.go.jp/jyosei/index.html
●ファイザープログラム第15回新規助成(6/8~6/19)
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/
●みずほ教育福祉助成財団 平成27年度社会福祉助成金(~6/30)
http://homepage3.nifty.com/mizuhofukushi/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4.災害に関する情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆ネパール地震 募金・救援金の受付
(1)みえ市民活動ボランティアセンターに募金箱設置
【設置場所】津駅前ビル アスト津3階 (津市羽所町700)
【開館時間】9:00~22:00(休:年末年始のみ)
【設置期間】平成27年5月末日までの予定
いただいた寄付金は被災地の支援を行っている
「特定非営利活動法人ADRA Japan (アドラ・ジャパン)」へ
救援活動支援金として寄付させていただきます。
※ADRA Japan (アドラ・ジャパン)
HP:http://www.adrajpn.org/
FB:https://www.facebook.com/adrajapan

(2)救援金の受付
日本赤十字社にて、ネパール赤十字社および国際赤十字・赤新月社連盟と
協力して救援・復興活動を実施するため、下記のとおり救援金を受け付けて
います。詳細は下記よりご確認ください。
【受付期間】平成27年年7月31日(金)まで
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/2015_1/

◆311みえネットのご案内
東日本大震災の影響により、三重県内に避難(移住・保養等含む)されて
いる方々に情報提供や各種相談対応などを行い、避難されている方々と支援
者を結びます。
http://311mienet.jimdo.com/

◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
○三重県内の災害ボランティア支援センター等について
現在災害ボランティアセンターを設置している市町については、下記URL
からご確認ください。
http://www.miewel-1.com/volunteer/index.html#13

○全国の災害ボランティア情報について
全国社会福祉協議会のHPに引き続き県外の情報が掲載されています。
詳細は下記URLからご確認ください。
http://www.shakyo.or.jp/saigai/touhokuzisin.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5.編集後記
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
今回は本会主催の研修とイベントを3つ、掲載いたしました。
いずれも、ぜひ今すぐスケジュール帳にご記入ください^^
VCO研修の「企画」「広報」の講師のMブリッジのおふたりには、12/6開催の
ボランタリーフォーラムにも関わっていただいており、研修からフォーラムへの
流れもつくりたいと考えています。

そのボランタリーフォーラムの大きなテーマは企業の社会貢献活動です。
私は、より多くの人々が、暮らしのなかのモノゴトを自分ごととして捉え、主体的
にコミュニティや社会に関わっていくことができたらとも思い、日頃の仕事に向
き合っています。そして、この社会を構成する大多数の人が所属している「企業」と
いうところは、なかなか手強く、でも、気になって仕方がないところでもあります。
(民間企業に10年以上勤めていた経験から特にそう思うのかもしれません)
企業へこちらからアプローチをかけていくということは、組織としてもVCOとして
も、いつも以上に本気度試されているなーとも思います。

まさに私にとってもワクドキなボランタリーフォーラム。これから一緒につくって
いく方を徐々に増やしていく構想も練っております。
なんか、気になるーという方、ぜひご一報を!
                              (きたで)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
ではでは、また2週間後に(*^-^*)ノ~~









☆-------------------------------------------------------------------☆
▼メールマガジン登録解除はこちらから
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&g=2&f=4
☆-------------------------------------------------------------------☆