バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2017(平成29)年度/第10号】
配信日時:2017/10/20 13:00
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp

☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1.あいさつ
2.研修・イベント等情報(4件)
 ◆SHOガッコウ『今のわたしをたしかめる』
 ◆NPO法制定の意義に学び、NPOの今日的社会価値を創造するセミナー
 ◆みえボランタリーフォーラム2017
 ◆個別支援ボランティア活動のプログラムづくり研修
3.助成金等情報(新規5件)
4.災害に関する情報(2件)
 ◆「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」他
☆------------------------------------------------------------------☆
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1.あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
台風21号の動きが気になりますね。
今月前半は災害のことや被災地状況に触れる機会が多くありました。
あらためて災害が起きてから新たにつくられるものはとても少なくて、
物も、人も、仕組みも、そのほとんどは日常の延長線上にしかつくれない
ことを実感しております。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
2.研修・イベント等情報(4件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆SHOガッコウ『今のわたしをたしかめる』
【開催日時】2017年10月22日(日)13時~17時
【開催場所】みえ県民交流センター内 (津市羽所町700アスト津3階)
【当日のファシリテーター】小山田奈央さん (クレセントワークス)
【参加費】無料
【定員】20名
お申し込みはこくちーずからどうぞ↓
http://www.kokuchpro.com/event/554bc1c4c9a7188af098c6bdfb6c30ce/
※チラシは、こちらからダウンロードできます
http://mienponet.org/wp-content/uploads/2017/09/SHOgakkou1.pdf
【申込み・問い合わせ先】
みえ市民活動ボランティアセンター(指定管理者:みえNPOネットワークセンター)
TEL:059-222-5995 FAX:059-222-5971
E-mail:center@mienpo.net
〒514-0009 津市羽所町700 アスト津3階
URL:http://www.mienpo.net/center/
※当日の天候次第で開催状況が変わります。上記URLでご確認をお願いいたします。

◆NPO法制定の意義に学び、NPOの今日的社会価値を創造するセミナー
「NPO法・施策は、地方のNPO活動にどう活かされてきたか」
【開催日時】2017年10月27日(金)13時30分~16時30分
【開催会場】ウィルあいち 愛知県女性総合センター・特別会議室
      (名古屋市東区上竪杉町1番地)
【参加費】2,000円 
【定 員】40名
【参加対象】NPO役職員・ボランティア、行政NPO担当者、NPO支援に関わる専門家、
NPO研究者、プロボノ希望者、社会のあり方について考えたい市民など
【プログラム】
○講義「NPOと行政が協働することの意義~市民の公共への参加は社会をどう変えたか~」
<講師>松下典子氏(NPO法人ゆいの会・理事)
○報告「愛知県・名古屋市のNPO施策をふりかえる」
<講師>渡辺英津子氏(愛知県県民生活部社会活動推進課NPOグループ・主任主査)
    渡邉弥里氏(名古屋市市民経済局地域振興部市民活動推進センター・主査)
○パネルデイスカッション「愛知・名古屋のNPOの未来を語る~協働の視点から~」
<パネリスト>
松下典子氏(NPO法人ゆいの会・理事)
水野真由美氏(Nagoyaコミュニティ研究所)
浦野愛氏(認定NPO法人レスキューストックヤード常務理事)
山内大輔氏(認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋理事)
<コーディネーター>
三島知斗世氏(NPO法人ボランタリーネイバーズ理事・調査研究部長)
※チラシは、こちらからダウンロードできます
http://blog.canpan.info/higashiote/archive/195
【申し込み】
FAX または Email で、お名前、ご所属、電話、メール、参加動機・講師への質問を
ご連絡ください。
【お問い合わせ・主催】
東大手の会 (青木) TEL 090-6618-0369 FAX 052-414-4684
Email higashiote@gmail.com

◆みえボランタリーフォーラム2017
【開催日時】平成29年12月2日(土) 13:00~17:30
【開催場所】アスト津3階 みえ市民活動ボランティアセンター内
●第1部:ボラコラボ 13:00~15:00
「ボランティア×○○」をテーマに23人の語り手が、それぞれの切り口でボランテ
ィアについて語ります。さて、今年はどんなテーマが並ぶのでしょうか!お楽しみに♪
●第2部:三重ボランティア基金35周年記念事業
「寄附」をテーマに講演会とシンポジウムを開催いたします!
○15:15~16:15 「講談で知る!楽しむ!「寄附」の歴史物語、人情講談」
上方女流講談師:五代目 旭堂 小南陵さん
○16:30~17:30 「キフのチカラ」 シンポジウム
登壇者:
戎屋哲司さん/中部電力(株)津支店 豆電球クラブ支部長
小川益司さん/介護老人保健施設トマト顧問・
三重ボランティア基金チャリティゴルフ実行委員長
宇佐美和毅さん/ボランティア団体 オルゴール代表者 菰野町
石井洋子さん/ボランティア団体 たんぽぽ代表者 名張市)
コーディネーター:米山哲司(NPO法人Mブリッジ 代表理事)
●開催時間内常時
ボランティア活動、地域活動に関わるカードツールをご紹介します!
【主催・お問い合わせ・お申し込み先】
三重県社会福祉協議会 総務企画部 地域福祉課 ボラコラボ担当者
TEL:059-227-5145・FAX:059-227-6618
E-mail:mvc@miewel.or.jp
〒514-8552 津市桜橋2-131
URL:http://www.miewel-1.com/voluntary2017/index.html
FB:https://www.facebook.com/mie.voluntaryforum/

◆平成29年度ボランティアコーディネーター養成研修【継続掲載】
「個別支援ボランティア活動のプログラムづくり」
【開催日・開催場所・内容】
<ボランティアプログラムづくり>
1.平成29年11月2日(木)10:30~17:00
 吉田福祉基金会館(多気町四疋田588-5)
2.平成29年12月7日(木)10:30~17:00
四日市市文化会館 第3ホール(四日市市安島2-5-3)
※1.2.の内容は同じです
<ボランティアのリスクマネージメント>
3.平成30年1月18日(木)
三重県社会福祉会館(津市桜橋2-131)
【講師】筒井のり子氏 龍谷大学 社会学部 現代福祉学科 教授 
認定特定非営利活動法人 日本ボランティアコーディネーター協会運営委員 
【受講対象】個別支援に関わる業務を行い、来年度以降に個別支援ボランティア活
動の検討が可能な組織(※1)に所属している方
※1:社会福祉協議会、社会福祉施設、地域包括支援センター、生活困窮者自立支援
相談窓口、行政機関など
【参加費】無料
【主催・お問い合わせ・お申し込み先】
三重県社会福祉協議会 三重県ボランティアセンター
TEL:059-229-6634・FAX:059-229-6635 
E-mail:mvc@miewel.or.jp
〒514-0009津市羽所町700アスト津3階
http://www.miewel-1.com/ 内「ボランティアセンター」お知らせ

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3.助成金等情報(新規5件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆キリン福祉財団
キリン・地域のちから応援事業(~10/31)
キリン・福祉のちから開拓事業(~10/31)
http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/

◆リタワークス株式会社
SOCIALSHIP2017 NPO/NGO向け助成プログラム(~11/7)
http://social-ship.org/index.html

◆コープみらいくらしと地域づくり助成(~11/10)
http://www.coopmirai-zaidan.or.jp/josei/collect/

◆JT NPO助成事業(~11/10)
・通常助成
・熊本地震被災地支援助成
https://www.jti.co.jp/csr/contribution/social/npo/entry/index.html

◆セブンーイレブン記念財団
2018年度環境市民活動助成(11/1~11/30)
http://www.7midori.org/josei/

※再掲の情報です。
●日本財団 2018年度助成事業(~10/31)
・海や船にかかわる事業 
・社会福祉・文化・教育などの事業 
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/common/#anchor8
●日本郵便 2018年度年賀寄付金(~11/10)
http://www.post.japanpost.jp/kifu/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4.災害に関する情報(2件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」
http://www.saigaivc.com/

三重県共同募金会HPより
◆九州北部の大雨災害義援金の募集について
http://www.miewel-1.com/bokin/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
次回は11月17日(金)の配信予定です(*^-^*)ノ~~











・・・・・・・・・・・・・・・・
「ぼらっとみえ~る」に掲載御希望の情報がありましたら下記の要項をメールでお知らせください。E-mail:mvc@miewel.or.jp
メルマガ発行は毎月1回です。掲載希望日の3日前が締め切りです。
※次回締め切りは11月14日(火)です。

===掲載希望要項=====
1.募集情報のタイトル
2.内容(200字程)
3.開催日時
4.開催場所(住所含む)
5.参加費
6.定員
7.募集締め切り日
8.主催・申し込み・問い合わせ先
==============ココまでがメルマガ掲載情報となります。
9.掲載希望発信者情報
1)団体名
2)ご担当者名
3)メールアドレスまたはFAX
4)緊急連絡先TEL


なお、掲載できる情報は原則ボランティア・市民活動に関わるものとします。
本会で内容を確認し掲載不可とさせていただく場合がございます。その際は、
発行前にお知らせいたします。
以上について、あらかじめご了承ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・


☆-------------------------------------------------------------------☆
▼メールマガジン登録解除はこちらから
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&g=2&f=4
☆-------------------------------------------------------------------☆