バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2019(令和元)年度/第18号】
配信日時:2020/01/10 13:00
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp

☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1 あいさつ
2 ボランティア募集情報(1件)
 ◆三重とこわか国体・三重とこわか大会に関わるボランティア募集
3 研修・イベント等情報(3件)
 ◆令和元年度地域における支え合い活動セミナー
 ◆全国ボランティアコーディネーター研究集会2020
 ◆現地協働プラットフォーム構築研修
4 助成金・表彰等情報(4件)
 ◆(公財)三菱UFJ国際財団
 ◆独立行政法人福祉医療機構
 ◆(公財)三菱財団
 ◆(公財)ノエビアグリーン財団
5 災害に関する情報
 ◆「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」
6 編集後記
☆------------------------------------------------------------------☆

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1 あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
長めの休暇取得も可能だった年末年始、皆様にとってどんな日々でしたでしょうか。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2 ボランティア募集情報(1件)
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
◆三重とこわか国体・三重とこわか大会に関わるボランティア募集について
(継続掲載)
次の大会実行委員会専用のHP内▼で県、市町のボランティア募集情報をまとめて
ご覧いただけます。
現在、三重県・四日市市・鈴鹿市・亀山市・津市・松阪市・伊勢市・伊賀市・
大台町でボランティアを募集中です。
HP:https://tokowaka.pref.mie.lg.jp/0000000673.html
【お問い合わせ先】
三重とこわか国体・三重とこわか大会実行委員会事務局 
TEL:059-224-2998 FAX:059-224-3022
〒514-8570 三重県津市広明町13番地

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3 研修・イベント等情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆令和元年度地域における支え合い活動セミナー・・・・・・・・・・・・・
活動者と社協職員による地域活動実践報告です。
あなたの知りたい活動がここにあるはず。
まずは、日程の確保をお願いいたします!
【開催日時】2020年3月5日(木)13時~
【開催場所】三重県総合文化センター 男女共同参画棟 多目的ホール等
(津市上津部田)
※登壇者等の詳細は、別途ご案内いたします。
【主催・お問い合わせ先】
三重県社会福祉協議会 地域福祉課
TEL:059-227-5145 FAX:059-227-6618
E-mail:chiki@miewel.or.jp

◆全国ボランティアコーディネーター研究集会 JVCC2020・・・・・・・・・
【開催日】2020年2月22日(土)~23日(日)
【開催場所】国立オリンピック記念青少年総合センター
(渋谷区代々木神園町3-1)
【参加費】一般:13,000円、JVCA正会員・準会員11,000円
     ※WEB早割はそれぞれ1,000円割引
【定員】250名
【申し込み締切】2020年1月31日(金)17時必着 ※WEB早割は1/24締切
【内容】
<1日目>
10:00~12:00 オープニング「多様性を新たな共生社会のチカラに」
13:30~17:00 分科会A 12分科会あり
17:30~19:30  交流会 ※別途参加費必要
<2日目>
9:30~13:00  分科会B 10分科会あり
14:00~15:30 クロージング「新たな時代を拓くボランティアの価値」
[分科会キーワード]
若者・地域・災害・子ども・病院・やらされ・SDGs・防災デザイン・
福祉教育・支援力・ふりかえり・レガシー・多様な参加・
ソーシャルアクション・協働・基礎研修など
●登壇者、各分科会テーマはこちらからご覧ください。
JVCC2020専用サイト https://jvcc2020tokyo.jimdofree.com/
【主催】
全国ボランティアコーディネーター研究集会2020東京実行委員会
認定特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)
【問い合わせ】
全国ボランティアコーディネーター研究集会2020東京実行委員会事務局
TEL:03-5225-1545  FAX:03-5225-1563
E-mail:jvcc2020@JVCA2001.org  

◆現地協働プラットフォーム構築研修(継続掲載)・・・・・・・・・・・・
~災害ボランティアの円滑な受け入れに向けたきっかけづくり~
【開催日時と場所】
第2回:令和2年 1月16日(木)10:00~16:00
        三重県伊勢庁舎 401会議室(伊勢市勢田町628-2)
第3回:令和2年 2月28日(金)10:00~16:00
    三重県伊賀庁舎 中会議室(伊賀市四十九町2802)
※第1回は12/16に終了しました。
【内容】
全回午前:10:00~12:00
●包括研修(共通)
○講座「行政・社協・NPO三者連携が被災者の困りごとを改善する」
○ワークショップ「三者連携を疑似体験する」
○講師:明城 徹也氏
NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)事務局長 
●個別研修
<第2回>1/16 13:00~16:00
テーマ:地図情報の活用
○講師 (株)ゼンリン 事業統括本部
<第3回>2/28 13:00~16:00
テーマ:子どもにやさしい空間づくり
○講師:浅野 幸子氏 減災と男女共同参画 研修推進センター 共同代表
【参加費】無料
※この他詳細については、三重県のHPからご確認ください。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0011500224.htm
【主催・お問い合わせ】
みえ災害ボランティア支援センター
津市羽所町アスト津3階みえ県民交流センター内
本研修について/TEL:059-222-5981 FAX:059-222-5984

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4 助成金・表彰等情報 (4件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆(公財)三菱UFJ国際財団
応募相談・申請書式配布終了は(~1/17)
申請書提出締切(~1/31)
国際交流事業への助成
http://www.mitsubishi-ufj-foundation.jp/news.html

◆独立行政法人福祉医療機構
WAM助成(~2/3)
・通常助成事業
・モデル事業
https://www.wam.go.jp/hp/cat/wamjosei/

◆(公財)三菱財団
 ▼社会福祉事業・研究助成
https://www.mitsubishi-zaidan.jp/support/social-welfare.html

◆(公財)ノエビアグリーン財団(~2/28・12時)
児童、青少年の健全育成の向上を目的とした体験活動、およびスポーツの振興に
関する事業を積極的に行い、または本財団が奨励している分野に当てはまる団体
を対象としています。
 ▼団体助成
https://www.noevirgreen.or.jp/grants/organization/

・・・・・・前号まで掲載分・・・・・
※締切間近のものも含まれます。
●赤い羽根福祉基金2020年度助成(~1/17)
https://www.akaihane.or.jp/news/kikin/8930/
●(公財)洲崎福祉財団「継続助成」(~1/18)
中長期的視点において、より多くの障害児・者のQOL向上に
寄与する事業へ助成します。
http://www.swf.or.jp/support2/index.html
●(公財)具申会(~1/23)
公益財団法人倶進会は「社会教育を通して我が国の社会に有為な人材を養成
すること」を目的としています。本会は、その目的が現代社会の要請に応え
て実現されることを願い、1999年から事業の一つとして、「広く社会に有為
な人材の教育・育成を図るあるいはそれに関わる事業や研究」に対し助成を
行なっています
http://www.gushinkai.com/jyosei/index.html
●コープ共済連「地域ささえあい助成」(~1/31)
http://coopkyosai.coop/about/csr/socialwelfare/2020.html
●(一財)冠婚葬祭文化振興財団
「社会貢献基金助成」(~2月末日)
http://www.ceremony-culture.jp/social/service/fund/
●(株)ラッシュジャパン
LUSHチャリティーバンク (偶数月末日締切)
ラッシュでは、小規模な草の根団体に寄付をしています。
より良い社会を目指して、社会にポジティブな変化をもたらすため、
社会や環境を気にかけ活動している団体を気にかけたいと考えているためです。
https://jn.lush.com/article/charity-guidelines
●日本メイスン財団(随時)
福祉、医療、教育、芸術など様々な分野で、社会的弱者及び障がい児(者)を
対象に活動している団体、法人に対し、機器、施設の改善、備品の購入など、
活動に必要な資金を援助します。
*特に子どもを対象とする直接的支援プロジェクトを支援します。
http://www.masonicfoundation.or.jp/guidance.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5 災害に関する情報
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆みえ災害ボランティア支援センター(MVSC)
◎個人ならびに団体にて長野市等での災害ボランティア活動を希望される方へ、
個別の情報提供も行っています。
◎引き続き、MVSCの活動支援金を募っています。
TEL:070-4088-0099 e-mail:mvsc.jimukyoku@gmail.com
FB:https://www.facebook.com/mvsc0311/
HP:http://mvsc.jp/

◆災害時NPO活動支援事業【継続支援活動補助金】の交付団体及び寄附金の募集
(三重県)(~1/31)
三重県HP:http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0011500213.htm

◆「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」
https://www.saigaivc.com/
(1/8更新)
※長野市災害ボランティアセンターでは、多くのボランティア活動者を求めています。
活動日は金・土・日です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
6 編集後記
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 社会福祉セクターが機能する大前提に、平和な社会があることを再確認する
ことから、私の新年は始まりました。
 「ボランティアセンター」が、従来どおり、人々の自発性をサポートし、自
由に意見交換ができる場であれるよう、不断の努力を怠らないことを誓う年明
けでもあります。もちろん、ヘイトスピーチに抗議することも怠らずに。北出
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
次回は1月24日に配信予定です\(*⌒0⌒)


・・・・・・・・・・・・・・・・
「ぼらっとみえ~る」に掲載御希望の情報がありましたら下記の要項をメールで
お知らせください。
E-mail:mvc@miewel.or.jp 掲載希望日の3日前が締め切りです。
※次回締め切りは1月21日(火)です。

===掲載希望要項=====
1 募集情報のタイトル
2 内容(200字程)
3 開催日時
4 開催場所(住所含む)
5 参加費
6 定員
7 募集締め切り日
8 主催・申し込み・問い合わせ先
==============ココまでがメルマガ掲載情報となります。
9 掲載希望発信者情報
1)団体名
2)ご担当者名
3)メールアドレスまたはFAX
4)緊急連絡先TEL


なお、掲載できる情報は原則ボランティア・市民活動に関わるものとします。
本会で内容を確認し掲載不可とさせていただく場合がございます。その際は、
発行前にお知らせいたします。
以上について、あらかじめご了承ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・


☆-------------------------------------------------------------------☆
▼メールマガジン登録解除はこちらから
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&g=2&f=4
☆-------------------------------------------------------------------☆