バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2019(令和元)年度/第20号】
配信日時:2020/02/20 10:00
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp

☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1 あいさつ
2 ボランティア募集情報(1件)
 ◆三重とこわか国体・三重とこわか大会に関わるボランティア募集
3 研修・イベント等情報(3件)
 ◆地域における支えあい活動セミナー
 ◆みえボランタリーフォーラム×SDGs
 ◆四日市ボランティアキャンペーン2020
4 助成金・表彰等情報(4件)
 ◆(社福)NHK厚生文化事業団
 ◆宝ホールディングス(株)
 ◆第一生命保険(株)
 ◆独立行政法人 国立青少年教育振興機構
5 災害に関する情報
 ◆「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」
6 編集後記

☆------------------------------------------------------------------☆

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1 あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~ 
梅や菜の花の開花の時期です。
春に向けて徐々に増えていく彩を見かけると、気持ちが和みます。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
2 ボランティア募集情報(1件)
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
◆三重とこわか国体・三重とこわか大会に関わるボランティア募集について
(継続掲載)
次の大会実行委員会専用のHP内▼で県、市町のボランティア募集情報をまとめて
ご覧いただけます。
現在、三重県・四日市市・鈴鹿市・亀山市・津市・松阪市・伊勢市・伊賀市・
大台町でボランティアを募集中です。
HP:https://tokowaka.pref.mie.lg.jp/0000000673.html
【お問い合わせ先】
三重とこわか国体・三重とこわか大会実行委員会事務局 
TEL:059-224-2998 FAX:059-224-3022
〒514-8570 三重県津市広明町13番地

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3 研修・イベント等情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆地域における支えあい活動セミナー
【開催日】令和2年3月5日(木)13:00~16:20
【開催場所】三重県総合文化センター 男女共同参画棟 多目的ホール等
(津市一身田上津部田1234)
三重県内9地域の活動報告があります!
3会場、3セッションでの報告となり、自由に選択いただき、会場移動もできます。
【内容】
○13:00~ オープニング
○第1セッション(13:15~)
(1)マンボウささゆりプラン 絆劇団 (紀北町)
(2)特定非営利法人 生活支援つつじ・春日丘生活支援センター 
(名張市つつじが丘地域)
(3)八幡新田見守りネットワーク (東員町八幡新田地区)
○第2セッション(14:00~)
(1)子ども学習支援“まなびば” (津市久居地区)
(2)困った時は お互いさん!(紀宝町)
(3)すわの郷(伊賀市諏訪地区)
○第3セッション(14:45~)
(1)桔梗が丘自治連合協議会 ほっとまち茶房ききょう (名張市桔梗が丘地域)
(2)生活支援隊『稲生助け愛ネット』 (鈴鹿市稲生地区)
(3)調整中
○全体会 15:35~
○クロージング 16:15~
【主催・お問合せ先】
社会福祉法人三重県社会福祉協議会 地域福祉課
TEL:059-227-5145(代表) FAX:059-227-6618
e-mail:chiiki@miewel.or.jp

◆みえボランタリーフォーラム×SDGs
『自社の魅力が「伝わる」!ファンを生み出す文章セミナー』
【開催日】令和2年3月18日(水)13:30~17:00(受付開始 13時~)
【開催場所】三重県総合文化センター内 文化会館棟 2階 大会議室
【内容】
<講義>「地域から信頼を得るための文章とは」
講師:安藤 光展 氏 (一社)CSRコミュニケーション協会 代表理事
<文章表現トレーニング>
講師:米山 哲司 
日本パブリックリレーションズ協会認定「PRプランナー」
キャリアコンサルタント(国家資格)
NPO法人Mブリッジ 代表理事
【参加費】無料
【対象】三重県内の企業の広報、総務、CSR、地域貢献担当者
三重県内の社会福祉協議会の広報、総務、ボランティア・地域福祉担当者
【申し込み】
・WEB申し込みの場合はこちらから  https://forms.gle/JpjQigHFVjQUGMD78
・メール、FAXの場合は次の4項目をお知らせください。
1お名前 2ご所属先 3メールアドレス 4緊急連絡用の電話番号
【主催】(社福)三重県社会福祉協議会・NPO法人Mブリッジ
【お問合せ・お申し込み先】三重県社会福祉協議会 三重県ボランティアセンター
e-mail:mvc@miewel.or.jp  FAX:059-229-6635  TEL:059-229-6634

◆四日市ボランティアキャンペーン2020(継続掲載)
『みんなでしよにボランティア』
【期間】2020年3月4日(水)~31日(火)
【内容】10の活動メニューがあります。
※事前申込みが必要です。
・「50歳からのセカンドライフ」講座
・はじめての点訳講座
・障害者スポーツを楽しもう!
・アルミ缶を使って障害者施設利用者と交流しよう!
・傾聴コミュニケーション講座
・はじめての手話講座
・ハナモモの木を植えよう!
・ボランティアニュース封入作業
・聴き方を学ぼう!
・ユニバーサルデザイン ミニ講座
各メニューの開催日時、場所については、下記のHPからご確認ください。
四日市市社協ボランティアセンターHP:新着情報1/16
https://yokkaichi-shakyo.or.jp/volunteer-center/
【主催】四日市市社会福祉協議会ボランティアセンター
【企画・運営】四日市市ボランティアキャンペーン運営委員会
【問い合わせ・申込先】
四日市市社会福祉協議会ボランティアセンター
TEL:059-354-8144  FAX:059-354-6486
E-mail:y-vc@3.cty-net.ne.jp

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4 助成金・表彰等情報 (4件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆(社福)NHK厚生文化事業団
わかば基金(~3/31)
次の3つの方法で、ボランティアグループやNPOの活動を応援します。
・支援金部門
・災害復興支援部門
・リサイクルパソコン部門
https://www.npwo.or.jp/info/16422

◆宝ホールディングス(株)
タカラ・ハーモニストファンド(~3/31)
森林や水辺の自然環境を守る活動や研究を助成しています。
https://www.takarashuzo.co.jp/environment/fund/index.htm

◆第一生命保険(株) 
第72回 保健文化賞(~4/17)
https://www.dai-ichi-life.co.jp/dsr/society/challenges/hoken02.html

◆独立行政法人 国立青少年教育振興機構
こどもゆめ基金(~6/30)
https://yumekikin.niye.go.jp/

・・・・・・前号まで掲載分・・・・・
●(一財)冠婚葬祭文化振興財団
「社会貢献基金助成」(~2月末日)
http://www.ceremony-culture.jp/social/service/fund/
●(公財)ノエビアグリーン財団(~2/28・12時)
児童、青少年の健全育成の向上を目的とした体験活動、およびスポーツの振興に
関する事業を積極的に行い、または本財団が奨励している分野に当てはまる団体
を対象としています。
団体助成 https://www.noevirgreen.or.jp/grants/organization/
●(公財)ニッセイ財団 高齢社会助成
(1)「地域チャレンジ活動助成」(~5/31)
(2)「実践的課題研究助成」と「若手実践的課題研究助成」(~6/15)
http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/02.html
●(公財)三菱財団
社会福祉事業・研究助成
https://www.mitsubishi-zaidan.jp/support/social-welfare.html
●(株)ラッシュジャパン
LUSHチャリティーバンク (偶数月末日締切)
ラッシュでは、小規模な草の根団体に寄付をしています。
より良い社会を目指して、社会にポジティブな変化をもたらすため、
社会や環境を気にかけ活動している団体を気にかけたいと考えているためです。
https://jn.lush.com/article/charity-guidelines
●日本メイスン財団(随時)
福祉、医療、教育、芸術など様々な分野で、社会的弱者及び障がい児(者)を
対象に活動している団体、法人に対し、機器、施設の改善、備品の購入など、
活動に必要な資金を援助します。
*特に子どもを対象とする直接的支援プロジェクトを支援します。
http://www.masonicfoundation.or.jp/guidance.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5 災害に関する情報
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆みえ災害ボランティア支援センター(MVSC)
◎個人ならびに団体にて長野市等での災害ボランティア活動を希望される方へ、
個別の情報提供も行っています。
TEL:059-222-5981(三重県ダイバーシティ社会推進課)
e-mail:mvsc.jimukyoku@gmail.com
FB:https://www.facebook.com/mvsc0311/
HP:http://mvsc.jp/

◆「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」
https://www.saigaivc.com/  
(2/19更新)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
6 編集後記
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 新型コロナウィルス感染のニュースが続きます。世界中で報道されているので、
海外で伝えられている内容も気にかけるようにしています。とは言うものの、
私は、中学校からの英語の勉強をほとんど生かすことができておらずです…。こ
のため、自動翻訳機能に頼っております。時折、翻訳に??と混乱しつつ、あら
ためて、日本語自体の難しさにも直面しているところです。     (北出)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
次回は2月28日に配信予定です\(*⌒0⌒)


・・・・・・・・・・・・・・・・
「ぼらっとみえ~る」に掲載御希望の情報がありましたら下記の要項をメールで
お知らせください。
E-mail:mvc@miewel.or.jp 掲載希望日の3日前が締め切りです。
※次回締め切りは2月25日(火)です。

===掲載希望要項=====
1 募集情報のタイトル
2 内容(200字程)
3 開催日時
4 開催場所(住所含む)
5 参加費
6 定員
7 募集締め切り日
8 主催・申し込み・問い合わせ先
==============ココまでがメルマガ掲載情報となります。
9 掲載希望発信者情報
1)団体名
2)ご担当者名
3)メールアドレスまたはFAX
4)緊急連絡先TEL


なお、掲載できる情報は原則ボランティア・市民活動に関わるものとします。
本会で内容を確認し掲載不可とさせていただく場合がございます。その際は、
発行前にお知らせいたします。
以上について、あらかじめご了承ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・


☆-------------------------------------------------------------------☆
▼メールマガジン登録解除はこちらから
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&g=2&f=4
☆-------------------------------------------------------------------☆