バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2012(平成24)年度/第16号】
配信日時:2012/11/27 08:30
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp


☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1.あいさつ
2.イベント情報(3件)
 ◆【地域をよくするアイデアをみんなで育てませんか?】
  ~地域の課題を解決するビジネスアイデアの「ブラッシュアップ体験会」~
 ◆Hand in Hand みえの地球市民2012
 ◆全国ボランティアコーディネーター研究集会2013
3.助成金情報(1件)
 ◆平成25年度 子どもゆめ基金 子どもの体験活動・読書活動
4.東日本大震災に関する情報(4件)
 ◆みえ発!ボラパック2【12月以降の運行決定!!】
 ◆ボランティア交流会2012の開催
 ◆みえ東日本大震災支援団体連絡会【つながろう三重】加盟団体募集!
 ◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
5.第21回全国ボランティアフェスティバルみえ情報(2件)
6.編集後記(せっきー&でっち)
☆------------------------------------------------------------------☆


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1.あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 寒くなってきたなぁ……と思ったら、もう11月も終わろうとしています。
 時が経つのは早いものだ!!と、つくづく感じる今日この頃です。

 良い年を迎えられるよう、山積みの仕事を少しでも早くこなしたいと思いま
す。

 今年も残り1ヶ月あまりですが、皆さん頑張りましょう!!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
2.イベント・講座情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆【地域をよくするアイデアをみんなで育てませんか?】
 ~地域の課題を解決するビジネスアイデアの「ブラッシュアップ体験会」~
 地域課題をテーマにしたビジネスアイデアの「ブラッシュアップ体験会」を
実施します。
これは三重県内の企業・NPOから発案された、地域課題を解決するビジネス
アイデアに対して、市民・NPO・行政・企業など多様な立場から意見を出し
合い、より地域目線で、より実現性の高いプランへと育ててく取り組みです。
 現在、“ビジネスアイデアの種”を一緒に育てていただけるサポーター(参
加者)を募集しています。発案者のビジネスアイデアの“応援団”となり、ア
イデアの実現に向けて一緒に考え、さまざまな視点から意見をいただける方を
募集します。
【開催日時】 
  第1回:平成24年11月30日(金)13時30分~16時30分(受付は13時から)
  第2回:平成24年12月 4日(火)13時30分~16時30分(受付は13時から)
 ※上記の内容に連続性はありません、片方のみでもご参加いただけます。
【申し込み締切日】
  各実施日の3日前まで。第1回…11/27(火)、第2回…11/30(金)
【開催場所】 松阪市市民活動センター
【参加費】 無料
【メインファシリテーター】
  池山敦さん(NPO法人 Mブリッジ非常勤ワークショップデザイナー)
 ※詳細はこちらをご覧ください → http://bit.ly/TFkya8
【お申し込み】Eメールにてお申し込みください。
 csr@tsutaetai.jp に、
 1.ご希望の日時 2.所属 3.お名前 4.年齢 5.ご住所 6.TEL
 7.FAX 8.Eメールを記載して送信してください。 
【お問い合わせ】NPO法人Mブリッジ (担当:中川、桑田、卜部、水落) 
【共催】 松阪商工会議所、特定非営利活動法人Mブリッジ
※今回の事業は、松阪商工会議所とMブリッジが、地域課題をビジネスチャン
 スと捉えた、新たな視点のビジネスアイデアを創出するサポート事業、三重
 県事業「平成24年度NPO等からの協働事業提案の一環として実施してい
 ます。
  → http://bit.ly/OpGrc9
【主催者よりのメッセージ】
 もしかしたら、将来、あなたがブラッシュアップに参加したビジネスアイデ
 アが実現されるかもしれませんよ!?「地域課題をビジネスの手法で解決し
 ていくこと」にご関心のある方、「アイデアを多様な意見を聞きながらブラ
 ッシュアップする過程」にご興味のある方、ぜひお申込みをお待ちしており
 ます♪

◆Hand in Hand みえの地球市民2012
【開催日時】2012年12月9日(日)10:00~16:00
【開催場所】アスト津3階 みえ県民交流センター(津市羽所町700)
 プログラム等の詳細につきましては、こちらをご覧ください。
  → http://www.mienpo.net/center/home/jigyou/kokusai.html
【お問い合わせ先】
 みえ市民活動ボランティアセンター
  〒514-0009 津市羽所町700 アスト津3階
  TEL:059-222-5995  FAX:059-222-5971

◆全国ボランティアコーディネーター研究集会2013
  ど真ん中でまっとるでよ~!
 ~ちがいを強みに変えるコーディネーション力!~
【開催日時】2013年3月2日(土)・3月3日(日)
【開催場所】愛知淑徳大学 星ヶ丘キャンパス(名古屋市千種区)
※プログラム等の詳細につきましては、後日、ご案内いたします。
※NPO法人日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)もご参照く
 ださい。 → http://www.jvca2001.org/


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3.助成金情報(1件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆平成25年度 子どもゆめ基金 子どもの体験活動・読書活動
【対象となる活動】
  1.子どもを対象とする体験活動や読書活動
  (1)自然体験活動
  (2)科学体験活動
  (3)交流を目的とする活動
  (4)社会奉仕体験活動
  (5)職場体験活動
  (6)その他の体験活動
  2.子どもを対象とする体験活動や読書活動を支援する活動
【対象団体】
  1.公益社団法人、公益財団法人又は一般社団法人、般財団法人
  2.特定非営利活動法人
  3.1.及び2.以外の法人格を有する団体(次に掲げる団体を除く。)
  (1)国又は地方公共団体
  (2)法律により直接に設立された法人
  (3)特別の法律により特別の設立行為をもって設立された法人
  4.法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っていると認めら
   れる団体
【助成額】
  1.1活動あたりの助成金の額は、市区町村規模の活動は50万円(限度額100
   万円)、都道府県規模の活動は100万円(限度額200万円)、全国規模の
   活動は300万円(限度額600万円)となります。
  2.1団体あたりの助成金の額は、2万円以上限度額までとし、子どもゆめ基
   金審査委員会において活動内容等を審査し、予算の範囲内で決定します。
【申請締切】
  平成24年12月5日(水) 当日消印有効
【問い合わせ先】
  独立行政法人 国立青少年教育推進機構 子どもゆめ基金部助成課
   フリーダイヤル:0120-579081(携帯電話不可)
   TEL:03-5790-8117・8118  FAX:03-6403-7720
   E-mail:yume@niye.go.jp
  助成に関する詳細は下記を参照してください。
   → http://yumekikin.niye.go.jp/jyosei/index.html


※前号掲載情報:
 ◆三重ボランティア基金『平成25年度実施ボランティア活動資金助成金』
  (申請締切日 1/7)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4.東日本大震災に関する情報(4件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆みえ発!ボラパック2【12月以降の運行決定!!】
 「みえ発!ボラパック2」は、仮設住宅や多目的施設等で文化活動やスポー
ツ交流活動を行います。団体やグループによる活動を基本としますが、団体の
活動サポートや個人でできる活動もあるため、適宜個人ボランティアの募集を
行っています。
【お知らせ】
 12月以降の運行が決定しました。募集に関しましては随時行います。
【詳細】
 下記のホームページをご覧ください。
 → http://mvsc.jp/2012/11/14/7528/
【お問合わせ先】
 みえ災害ボランティア支援センター
 〒514-0009 津市羽所町700 アスト津3階
 TEL:059-226-6916  FAX:059-226-6918

◆ボランティア交流会2012の開催
 東日本大震災から1年8か月。
 あれから山田町はどう変わってきたでしょうか。 
 現地スタッフによる今の山田町の報告を交えつつ、それぞれが見た・感じた
山田町について語り合いませんか。みえ発!ボラパックⅡの「山田町まなびの
時間」にて、ガイドのお一人としてご活躍頂いた川端さんご夫妻も来県します。
ぜひお誘いあわせの上お越しください。
【日時】
  と き:平成24年12月2日(日)18:00~20:00
  ところ:アスト津 3階 イベント情報コーナー
      (津市羽所町700番地)
【内容】
 下記のホームページをご覧ください。
 → http://mvsc.jp/2012/11/08/7416/
【お問合わせ先】
 みえ災害ボランティア支援センター
 〒514-0009 津市羽所町700 アスト津3階
 TEL:059-226-6916  FAX:059-226-6918

◆みえ東日本大震災支援団体連絡会【つながろう三重】加盟団体募集!
 東日本大震災から1年を契機に、東日本大震災支援活動を行っている三重
 県の団体同士で現状や課題を話し合い、これからも継続して支援活動に取
り組んで行くことを目的としています。
【詳細および申込方法】
 下記のホームページをご覧ください。
 → http://mvsc.jp/tsunagaro-mie/
【お問合わせ先】
 みえ災害ボランティア支援センター
 〒514-0009 津市羽所町700 アスト津3階
 TEL:059-226-6916  FAX:059-226-6918

◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
○三重県内の災害ボランティア支援センターについて
・亀山市災害ボランティア支援センター
  http://kameyama-shakyo.or.jp/news/115/
・桑名市災害ボランティア支援センター
  http://www6.ocn.ne.jp/~kshakyo/saigaiv/
・名張市災害ボランティア支援センター
  http://www.nabarishakyo.jp/chiiki/saigaiv_siencenter.html
このほか、松阪市等でも災害ボランティア支援センター設置しています。

※この他、全国社会福祉協議会のHPに引き続き県外の情報が掲載されています。
  http://www.shakyo.or.jp/saigai/touhokuzisin.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5.第21回全国ボランティアフェスティバルみえ情報(2件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆全ボラ、その後……
 第21回全国ボランティアフェスティバルみえを開催してから、早いもので2
ヶ月が経とうとしています。
 この間、実行委員会を開催し、「これまで」を振り返ったうえで「これから」
について話し合いました。その中でも、「せっかく多様な団体がつながったの
だから今後に活かしていきたい。」など、つながりの拡充を求める意見が多く
だされました。
 大会の締め括りとしての『報告書の作成』も少しずつ進んでいます。完成次
第、ホームページ等にも掲載していく予定ですので楽しみに待っていて下さい。
◆下記においても情報発信しています。
【Twitter】 
  http://twitter.com/intent/user?screen_name=zvf_mie
  Twitter ID @zvf_mie フォローを!
【Facebook】http://www.facebook.com/zvfmie2012
  「全国ボランティアフェスティバルみえ」  「いいね!」を!
【HP】:http://www.miewel-1.com/vfmie/index.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
6.編集後記(せっきー&でっち)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
あっという間に年末!そして、あっという間に年度末!
その年度末の3月に、イベント・講座のコーナーでもお知らせした全国ボラン
ティアコーディネーター研究集会2013が開催されます。今回の場所は名古屋市
千種区ですから、三重からでも随分とアクセスしやすいのではないでしょうか。
(昨年は東京、一昨年は京都で開催)
社協のVC職員の方々はもちろん、市民活動支援センター、NPO団体、大学
VC、企業等々、幅広い分野のボランティアコーディネーターが参加する研究
集会です。全ボラみえにも負けない?!盛りだくさんの分科会が用意されてい
ます。少し先ではありますが、ぜひ今すぐスケジュールをおさえておいてくだ
さい☆

                                でっち