バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2013(平成25)年度/第4号】
配信日時:2013/05/24 16:05
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp


☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1.あいさつ
2.ボランティア募集(1件)
 ◆外出ボランティアの募集
3.イベント情報(3件)
 ◆日本語指導ボランティア入門研修
 ◆三重県がん相談支援センターサポーター研修会
 ◆第22回全国ボランティアフェスティバル高知(再掲)
4.助成金情報(3件)
 ◆ファイザープログラム 第13回 新規助成
 ◆明治安田生命保険相互会社 地域支え合い活動 助成プログラム
 ◆公益財団法人みずほ福祉助成財団「平成25年度社会福祉助成金募集」
5.東日本大震災に関する情報(2件)
 ◆みえ災害ボランティア支援センター
 ◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
6.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.4
☆------------------------------------------------------------------☆

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1.あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
あつーいあつーい。まだ5月なのにこの暑さ。すでにバテバテです(^^;
さて、暑いと気になる日焼けの問題。実は、皮膚の免疫力を低下させ、将来
お肌にシワやたるみをもたらすUV-Aが一番多いのが5月らしいのです・・。
皆さん!お天気が良い日は外に出たくなりますが、将来のために日焼け対策
と熱中症対策を忘れずに~!! 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
2.ボランティア募集(1件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆外出ボランティアの募集(三重県身体障害者総合福祉センター)
 お体に障がいをお持ちの方の外出のお手伝いをしていただけるボランティアの
方を募集しています。
 興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください♪専門的な介助については
スタッフが対応いたします。午前中2時間程度、イオン津への外出です♪
 ※詳細については直接下記までお問い合わせください。
 三重県身体障害者福祉センター 担当:吉野
 〒514-0113津市一身田大古曽670-2
 TEL:059-231-0155

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3.イベント情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆「日本語指導ボランティア入門研修」の参加者を募集します!
【開催日時】2013年6月29日(土)10:00~16:00
【会場】ワークセンター松阪 勤労者総合福祉センター視聴覚室
    (松阪市上川町212-1)
【研修概要】・日本語ボランティアとしての心得
      ・日本語を教える上で必要な知識、技術
      ・日本語指導の実践
【講師】船見 和秀 氏(国際交流センター日本語教師養成講座講師)
【対象者】松阪市及びその周辺に住む日本語指導ボランティアに関心のある人
【募集人数】30名・参加費無料
【募集期間】2013年6月3日(月)~2013年6月21日(金)
【申込み・お問い合わせ先】 
 ○松阪市教育委員会人権まなび課 〒515-8515 松阪市殿町1315-3 
 TEL:0598-53-4398 FAX:0598-26-8816
 ○(公財)三重県国際交流財団(MIEF)〒514-0009 津市羽所町700 アスト津3階 
 TEL:059-223-5006 FAX:059-223-5007
 ※詳細は右記URLからご確認下さい。
 →http://www.mief.or.jp/

◆三重県がん相談支援センターサポーター研修会
 がん患者さんや家族の方の支援活動を一緒にしていただける方をお待ちしています。
がん体験者、家族、遺族、医療者の方など、ボランティアの心で、得意なことを活か
してみませんか?(活動内容:プチフォーラム、おしゃべりサロンなどのお手伝い)
【開催日時】第1日:2013年7月6日(土)10:00~16:45
      第2日:2013年12月15日(日)9:30~16:30
【開催場所】第1日(7/6):三重県津庁舎 6階大会議室
      第2日(12/15):三重県生涯学習センター 大研修室
 ※午前の研修内容は2日間同じ内容となります。
【対象】三重県がん相談支援センターのサポーター登録を行い、今後活動に参加していた
    だける方
【内容】
<第1日・・・7/6>
1.三重県がん相談支援センターについて
 サポーター活動について
2.がんの動向
3.がん情報の集め方
4.三重県の療養情報
5.医療費・障害年金などについて
6.がん患者のこころ
7.(昼食を摂りながら)ピアサポーターにとって大事なこと
8.より良いコミュニケーションのために
9.自己紹介
10.サポーター活動について(ワークショップ)
※第1日目終了後、懇親会あり
<第2日・・・12/15>
1~8は第1日と同じ
11.傾聴 講義 佐藤泰子先生
12.傾聴 演習 佐藤泰子先生
【申込み期日】平成25年6月7日(金)
 ※まずは、下記事項をご連絡ください。
  お名前/ご住所/TEL/FAX
【お問い合わせ先・お申し込み先】
 三重県がん相談支援センター TEL:059-253-3550
 〒514-8567 津市桜橋3丁目446-34 三重県津庁舎保健所棟1階

◆第22回全国ボランティアフェスティバル高知(再掲)
「時代を拓く市民力(シチズンパワー)ぜよ」
1.『ボランティアかるた読み札募集!!』
 大賞・・・1作品:賞状・賞金3万円他
 優秀賞・・1作品:賞状・賞金2万円他
 審査員特別賞・・3作品:賞状・賞金1万円他
【募集期間】2013年6月30日(日)まで ※当日消印有効
 詳細についてはこちらをぜひぜひご覧ください!
 http://www.pippikochi.or.jp/2013/06/22-1.shtml

2.『開催日・会場について』
【開催日】2013年11月23日(土・祝)・24(日)
【会 場】高知県立県民文化ホール(高知県本町4丁目3-30)
【お問い合わせ先】高知県社会福祉協議会
 第22回全国ボランティアフェスティバル高知実行委員会事務局
 ・高知県ボランティア・NPOセンター/TEL:088-850-9100
 ・生きがい推進課/TEL:088-844-9054
 ※「Facebook」もやってます!
 http://www.facebook.com/kochi2013

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3.助成金情報(3件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆ファイザープログラム 第13回 新規助成
~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援 
【助成対象】
 中堅世代の人々(主に30・40・50歳代)の心身のケアに関する課題で、市民
 団体が行う市民活動及び市民研究。
 1)「当事者性」、「専門性」、「市民性」を尊重した取り組み
 2)既存の公的制度や施策では実現することが難しい取り組み
 3)就労を始めとする社会参加を目指した取り組み
【対象団体の要件】
 1)民間の非営利団体である
 2)市民が主体的に参加して活動する団体である
 3)日本国内に活動拠点があり、原則として2年以上の活動や研究の実績がある
 4)団体の目的や活動内容が、政治・宗教に偏っていない等
【助成金額】総額1,500万円 1件あたり上限300万円
【申込期間】2013年6月10日(月)~2013年6月24日(月)【必着】
【詳細及び問い合わせ先】
  ファイザー株式会社 ファイザープログラム事務局
  〒103-00121東京都中央区日本橋堀留町1-4-3 日本橋M1ビル1階
  TEL:03-5623-5055  FAX:03-5623-5057
  ※詳細は下記URLをご確認下さい。
  →http://www.pfizer.co.jp/

◆明治安田生命保険相互会社 地域支え合い活動 助成プログラム
 【助成対象】市民参加型を基本としたボランティア団体・NPO等の非営利団体が
      行う配食サービス、会食サービス、孤立予防のための居場所運営、
      生活助け合い活動、見守り活動等の活動で助成内容に応じた下記条件
      を満たすもの。
1)活動立ち上げ資金の助成
 近い将来活動を始める具体的な計画があること(すでに事業を行っている
 場合や新規拠点を増設・移設する場合を含まない)。
2)備品購入資金の助成
 現在の活動において必要な備品が不足しており、この助成により運営が円滑化・活性化さ
 れること。   
*1、2とも営利を目的とした案件、既に完了している案件は対象になりません。
*東日本大震災で被災された地域からの応募を優先します。
【助成金額】
1)活動立ち上げ資金の助成…上限15万円
2)備品購入資金の助成…全国老人給食協力会会員団体 上限30万円
    その他の団体 上限15万円 
【応募締切】2013年6月30日(日)【必着】
【問い合わせ・申込書提出先】
 全国老人給食協力会事務局
 〒158-0098 東京都世田谷区上用賀6-19-21
 TEL: 03-5426-2547  FAX: 03-5426-2548
 ※詳細は下記URLをご確認下さい
 →http://www.mow.jp/

◆公益財団法人みずほ福祉助成財団「平成25年度社会福祉助成金募集」
【助成対象】
1)事業助成
  原則として、1年以上継続した活動実績のある社会福祉法人、特定非営
  利活動法人等の非営利法人、任意団体、ボランティアグループ、小規模
    作業所等。
2)研究助成
   上記の先及び研究ブループ
【対象案件】
1)障がい児者の福祉向上を目的とする事業、研究
2)「先駆的・開拓的な案件」「緊急性お呼び必要性の高い案件」「助成効果が
  期待できる案件」
3)明確な企画と具体的な計画に基づく単一の事業及び研究
【助成金額】
  総額:4,000万円
  事業助成:15~100万円を限度
  研究助成:100万円を限度
【申込期間】2013年7月末日【必着】
【詳細及び申込方法】
  下記ホームページをご覧ください。
   → http://homepage3.nifty.com/mizuhofukushi/
【問い合わせ先】
  公益法人みずほ福祉助成財団 事務局
  〒100-8333 東京都千代田区丸の内2-5-1
  TEL:03-3201-2442  FAX:03-5252-8660
  E-mail:BOL00683@nifty.com

《掲載済の助成金情報》締切間近です!ご確認下さい。
 ●丸紅基金 平成25年度(第39回)社会福祉助成金
 →【申込期限】2013年5月31日(金)【当日消印有効】
 ●三重県共同募金会 平成25年度配分申請の受付
 →【申込期限】2013年5月31日(金)【当日消印有効】
 ●第7回よみうり子育て応援団大賞 募集
 →【応募期間】2013年6月10日(月)必着
 ●みずほ教育福祉財団 第11回「配食用小型電気自動車寄贈事業」
 →【申込期限】2013年6月14日(金)【当日消印有効】
 ●太陽生命厚生財団 平成25年度 社会福祉助成事業
 →【募集期間】2013年6月末日【必着】

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4.東日本大震災に関する情報(2件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆みえ災害ボランティア支援センター
(1)新誕生する岩手県山田町の「ゆるキャラ」を応援しよう!応援サポーター
   大募集!!」
東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県山田町。このたび、山田町の町民を
中心とした有志が集い、元気な町づくりの為に山田町の魅力を全国にPRできる
「ゆるキャラ」を制作することになりました。
制作にあたり、1口1,000円の応援サポーターを募集します。 
<応援サポーターになるには?>
【資格】
山田町と、山田町の「ゆるキャラ」誕生を応援する方 
(年齢・職業・居住地は問いません)
【参加費】
  1口1,000円(1口単位、おひとり何口でもOK) 
※参加費お支払い方法等、下記HPからぜひご確認ください!
http://mvsc.jp/2013/05/08/8764/

(2)みえ発!ボラパック2について
「みえ発!ボラパック2」は、仮設住宅や多目的施設等で文化活動やスポーツ
交流活動を行います。団体やグループによる活動を基本としますが、団体の活動
サポートや個人でできる活動もあるため、適宜個人ボランティアの募集を行う
場合もあります。
 【今後の運行予定】
  平成25年4月から8月のボラパック2は、お申し込みが運行予定便数に達したため
現在、募集は行っていません。今後の詳細については、下記ホームページをご覧
下さい。

■お問合わせ先
 みえ災害ボランティア支援センター
 〒514-0009 津市羽所町700 アスト津3階
 TEL:059-226-6916  FAX:059-226-6918
 ホームページ URL
 → http://mvsc.jp/2013/02/21/8196/

◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
○三重県内の災害ボランティア支援センターについて
・亀山市災害ボランティア支援センター
 http://kameyama-shakyo.or.jp/news/115/
・桑名市災害ボランティア支援センター
 http://www6.ocn.ne.jp/~kshakyo/saigaiv/
・名張市災害ボランティア支援センター
 http://www.nabarishakyo.jp/chiiki/saigaiv_siencenter.html
このほか、松阪市等でも災害ボランティア支援センター設置しています。

※この他、全国社会福祉協議会のHPに引き続き県外の情報が掲載されています。
 http://www.shakyo.or.jp/saigai/touhokuzisin.html

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.4
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
今回登場いただくのは松阪市社協の青木大輔さんです!以下青木さんの
自己紹介です!

 みなさんこんにちは!松阪社協・ボラセンの青木です。社協には平成20年に
入局してもう少しでまる5年になります。ボランティアセンターの担当は今年
で2年目。まだまだ「ひよっこ」でボランティアのみなさんやボラセンの他の
職員に助けてもらっている毎日です(~_~;)
 社協に入る前は自動車整備士、材木業を渡り歩き紆余曲折を経て今にいたります。
詳細は長くなるので省きますね。前の仕事をしている時から「人と触れあったり、
地域に貢献できる仕事がしたいなぁ~・・・」と思っていました。
 趣味はこう見えて読書とスノーボードです。最近本は全然読めてないですし、
ボードは昨シーズンは忙しくて1回しか行けませんでした(T_T)いつも消防団の
訓練等とバッティングして中々友達と予定が合わないんですよね(―_―)!!
 楽しみはお酒ですかね。友達とワイワイ言いながらお酒を飲んでって楽しいです
よね(^^)v芋焼酎を好んで飲みます。松阪にもおいしい店があるので良かったら
ご案内しますよ!
 性格はみなさんいわく「前進あるのみ」だそうです(笑)そんなこともないと思う
んですが・・・こんなお調子者の私ですがこれからもよろしくお願いします<m(__)m>

(松阪市社協 青木大輔)

 青木さんには、確かに常に前へ進んでいるイメージが☆ 今回の自己紹介から、
そのエネルギーの源を垣間見ることができた気がします! 
さてさて、次回はどなたのもとへつながるでしょうか♪お楽しみに♪♪



☆-------------------------------------------------------------------☆
▼メールマガジン登録解除はこちらから
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&g=2&f=4
☆-------------------------------------------------------------------☆