バックナンバー
三重県ボランティアセンター メールマガジン 『ぼらっと みえ~る♪』【2013(平成25)年度/第5号】
配信日時:2013/06/14 13:00
三重県ボランティアセンターには、ボランティア活動に関する相談を受ける
ボランティアコーディネーターがいます。
 <ボランティア活動に関する相談受付>
  月曜日~金曜日 9:00~17:15
  Tel:059-229-6634 E-mail:mvc@miewel.or.jp


☆--------今回の目次------------------------------------------------☆
1.あいさつ
2.ボランティア募集(1件)
 ◆ボランティア相談実習における相談者の募集
3.研修・イベント情報(5件)
 ◆地域おこし型素泊まり宿「ユメビトハウス」の映画上映会第一弾!
 ◆平成25年度ボランティアコーディネーター養成研修【基礎編】
 ◆第7回福祉教育研究フォーラム
 ◆三重大学「美し国おこし・三重さきもり塾」公開シンポジウム
 ◆第22回全国ボランティアフェスティバル高知(再掲)
4.助成金情報(1件)
 ◆第11回MPドリーム助成先募集
5.その他(1件)
 ◆第14回ヤマト福祉財団 小倉昌男賞 募集
6.東日本大震災に関する情報(2件)
 ◆みえ災害ボランティア支援センター
 ◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
7.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.5
☆------------------------------------------------------------------☆

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
1.あいさつ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

今週は台風3号の進路がそれてホッとしました。
それにしても、梅雨のズル休み(←ラジオの気象予報士さん曰く)が続きますね-。
長靴を履こうかどうか迷うような、しとしとと降る雨が恋しいです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
2.ボランティア募集(1件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆平成 25 年度ボランティアコーディネーター養成研修【基礎編】
 ボランティア相談実習における相談者の募集
 ボランティアコーディネーター養成研修におけるボランティア実習で
 相談者としてご協力いただけるボランティア募集しています。
【日時】8月~9月の間で少なくとも下記(1)、(2)の2日間
   (1)オリエンテーション日(3時間ほど)
   (2)実習当日(2時間~3時間ほど)
【場所】三重県社会福祉会館内(津市桜橋2丁目131)
【内容】三重県社会福祉協議会が実施するボランティアコーディネーター養成
    研修のボランティア相談実習で相談者となり、ご自身のボランティア
    についての疑問、悩みごと、困りごと等を相談する。
【募集人数】15名ほど
【募集期間】2013年7月末日
【詳細】
 三重県社会福祉協議会のHP(http://www.miewel-1.com/)内
「ボランティアセンター」のページでご確認ください。
【主催・問合せ】三重県社会福祉協議会 三重県ボランティアセンター
     担当:坂口・北出
     Tel:059-229-6634  FAX:059-229-6635
     E-mail:mvc@miewel.or.jp

◆みえ災害ボランティア支援センター
 ボラパック2 第30便 個人ボランティア募集中! 
 ⇒6.東日本大震災に関する情報
  ◆みえ災害ボランティア支援センターの情報をご覧ください。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
3.研修・イベント情報(5件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆地域おこし型素泊まり宿「ユメビトハウス」の映画上映会第一弾!
【ドキュメンタリー映画『幸せの経済学』】上映会  ※本日の夜、開催です!

【日時】平成25年6月14日(金)19:30~21:00(その後、意見交換交流会)
【場所】地域おこし型素泊まり宿「ユメビトハウス」3階イベントスペース
    (三重県伊勢市大世古2丁目2-18)  
【スケジュール】
 19:30 開会のご挨拶&上映会の説明
 19:45 上映開始
『幸せの経済学』ホームページ(http://www.shiawaseno.net/about-2)
 21:00 アンケート記入
 その後、有志で交流会にて意見交換
【料金】おひとり500円
(※上映会の代金は無料。ユメビトハウスのあるしんみち商店街の内にある
  オーガニックなやおや「3birds」さんからオーガニックなコーヒーと
  お菓子が出ます)
【その他】
 <交流会時の飲食について>
  交流会は基本無料で飲み物やおつまみは持ち寄りでお願いします。
  もし、ご用意する必要がございましたら、参加お申し込み時にお伝えく
  ださい。\1,000でお飲み物とおつまみをご用意させていただきます。
 <宿泊サービスについて>
  朝まで語り合いたい、翌朝お伊勢さんにお参りしたいという方は
  ぜひユメビトハウスにご宿泊ください。
  ご参加いただいた方には銭湯代\350をサービスさせていただきます。
  宿泊料は\2,300/1泊です。
【ご連絡・お申し込み先】
  ユメビトハウス:伊勢市大世古2丁目2-18  TEL:080-3529-9788
  URL:http://yumebitohouse.jimdo.com/
  Facebook:http://www.facebook.com/yumebitohouse
  e-mail:mizuochi@yumebitohouse.com

◆平成25年度ボランティアコーディネーター養成研修【基礎編】
【日 時】2013年6月~2014年1月(全6回)
【定 員】30名(先着順・定員になり次第締め切ります)
【詳 細】三重県社会福祉協議会のHP(http://www.miewel-1.com/)内
「ボランティアセンター」のページでご確認ください。
 カリキュラム等も掲載しています。
【主催・問合せ】三重県社会福祉協議会 三重県ボランティアセンター
     担当:北出・坂口
     Tel:059-229-6634  FAX:059-229-6635
     E-mail:mvc@miewel.or.jp

◆第7回福祉教育研究フォーラム
【日時】2013年7月21日(日)10:15~16:30
【場所】日本福祉大学名古屋キャンパス8階ABC(名古屋市中区千代田5-22-35)
【内容】○シンポジウム  福祉教育の広がりと深まり
     <シンポジスト>  伊藤 光洋  氏(江南市社会福祉協議会)
               坂本 ちひろ 氏(知多南部地域自立支援協議会)
     <コーディネーター>原田 正樹 氏(日本福祉大学学長補佐)
    ○分科会(3分科会)
【参加費】2,000円(大学院生1,000円、学部生無料)
【申込締切】2013年7月5日(金)
【お問い合わせ】日本福祉大学 教育文化事業室 福祉教育研究フォーラム係
        〒460-0012 名古屋市中区千代田5-22-32
        TEL:052-242-3045 FAX:052-242-3046
        ※詳細は下記URLよりご確認下さい。
        http://www.n-fukushi.ac.jp/f-forum/index.html
        
◆三重大学「美し国おこし・三重さきもり塾」公開シンポジウム
 災害に備えたまちづくり・人づくり 東紀州地域で大災害を防ぐために
 ~東日本大震災・紀伊半島大水害から学ぶ~
【日時】2013年7月27日(土)13:00~16:30
【場所】御浜町農業団地センター多目的大ホール(JA三重南紀本店内)
    (南牟婁郡御浜町阿田和4694-4)
【定員】150名 参加無料
【内容】基調講演「東日本大震災に学ぶ~岩手県大槌町・津波からの復興~」
    末村 祐子 氏(岩手県大槌町復興局参与、大阪経済大学客員教授)他
    ※その他プログラム詳細は下記URLよりご確認下さい
    http://www.sakimori.eng.mie-u.ac.jp/index.html
【申込期限】2013年7月11日(木)<午後5時必着>
【お問い合わせ】三重大学 美し国おこし・三重さきもり塾事務局
        TEL:059-231-9861

◆第22回全国ボランティアフェスティバル高知(再掲)
「時代を拓く市民力(シチズンパワー)ぜよ」
1.『ボランティアかるた読み札募集!!』
 大賞・・・1作品:賞状・賞金3万円他
 優秀賞・・1作品:賞状・賞金2万円他
 審査員特別賞・・3作品:賞状・賞金1万円他
【募集期間】2013年6月30日(日)まで ※当日消印有効
 詳細についてはこちらをぜひぜひご覧ください!
 http://www.pippikochi.or.jp/2013/06/22-1.shtml

2.『開催日・会場について』
【開催日】2013年11月23日(土・祝)・24(日)
【会 場】高知県立県民文化ホール(高知県本町4丁目3-30)
【お問い合わせ先】高知県社会福祉協議会
 第22回全国ボランティアフェスティバル高知実行委員会事務局
・高知県ボランティア・NPOセンター/TEL:088-850-9100
・生きがい推進課/TEL:088-844-9054
※「Facebook」もやってます!
http://www.facebook.com/kochi2013


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
4.助成金情報(1件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆第11回MPドリーム助成先募集
三重県遊技業福祉連合会では、ボランティアグループに必要な資金の助成を行います。
【応募受付期間】2013年6月20日(木)~2013年8月20日(火)17:00必着
【応募資格】三重県内に活動拠点を置くボランティアグループ
 ただし、総収入額に対する国、地方公共団体等の助成の割合が50%以上、または、
 総支出に対する人件費の割合が50%以上のグループは、対象外となります。
※募集要項、申請書様式についてはこちらをご覧ください
 http://www3.ocn.ne.jp/~m-yuukyo/newpage15.htm
【連絡先】
 三重県遊技業福祉連合会事務局
 〒514-0006 津市広明町328(株)津ビル内 
 担当:山川・小濱
 TEL:059-221-1677 FAX:059-227-7332

《掲載済の助成金情報》締切間近です!ご確認下さい。
●ファイザープログラム 第13回 新規助成
→【申込期限】2013年6月10日(月)~2013年6月24日(月)【必着】
●太陽生命厚生財団 平成25年度 社会福祉助成事業
→【申込期限】2013年6月末日【必着】
●明治安田生命保険相互会社 地域支え合い活動 助成プログラム
→【申込期限】2013年6月30日(日)【必着】
●公益財団法人みずほ福祉助成財団「平成25年度社会福祉助成金募集」
→【申込期限】2013年7月末日【必着】


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
5.その他(1件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆第14回ヤマト福祉財団 小倉昌男賞 募集
【対象】授産施設、共同作業所などの障害者就労施設、または民間企業の労働
    現場などにおいて、障がい者に積極的に働く機会を提供し対象要件に
    合致する方。
【内容】
  1.正賞:ブロンズ像「愛」雨宮淳氏作
 2.副賞:賞金100万円
【募集方法】障がい者および障がい者福祉関係者の中からの「推薦形式」。
【募集期間】2013年7月1日(月)~2013年9月15日(日)
【詳細・お問い合わせ】公益財団法人 ヤマト福祉財団
           〒104-0061 東京都中央区銀座2-12-18ヤマト銀座ビル7階
           TEL:03-3248-0691  FAX:03-3542-5165
                      ※詳細は下記URLからご確認下さい。
           → http://www.yamato-fukushi.jp/


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
6.東日本大震災に関する情報(2件)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
◆みえ災害ボランティア支援センター
(1)新誕生する岩手県山田町の「ゆるキャラ」を応援しよう!
      応援サポーター大募集!!
   東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県山田町。このたび、山田町の町民を
   中心とした有志が集い、元気な町づくりの為に山田町の魅力を全国にPRできる
  「ゆるキャラ」を制作することになりました。
   制作にあたり、1口1,000円の応援サポーターを募集します。 
<応援サポーターになるには?>
  【資格】
   山田町と、山田町の「ゆるキャラ」誕生を応援する方 
  (年齢・職業・居住地は問いません)
  【参加費】
  1口1,000円(1口単位、おひとり何口でもOK) 
    ※参加費お支払い方法等、下記HPからぜひご確認ください!
     http://mvsc.jp/2013/05/08/8764/

(2)みえ発!ボラパック2について(第30便 個人ボランティア募集中!)
  「みえ発!ボラパック2」は、仮設住宅や多目的施設等で文化活動やスポーツ
  交流活動を行います。団体やグループによる活動を基本としますが、団体の活動
  サポートや個人でできる活動もあるため、適宜個人ボランティアの募集を行う
  場合もあります。
 ■第30便 個人ボランティア募集中!
 【日程】
  平成25年6月28日(金) ~ 7月1日(月) 4日間
 【事前ガイダンス日時】
    平成25年6月22日(土) 午後1時半 ~ 午後3時
 ※詳しくはこちらをご覧ください! http://mvsc.jp/2013/05/31/8947/

 ■お問合わせ先
 みえ災害ボランティア支援センター
 〒514-0009 津市羽所町700 アスト津3階
 TEL:059-226-6916  FAX:059-226-6918
 ホームページ URL
 → http://mvsc.jp/2013/02/21/8196/

◆東日本大震災復興支援に関するWEBサイトのご案内
○三重県内の災害ボランティア支援センターについて
・亀山市災害ボランティア支援センター
 http://kameyama-shakyo.or.jp/news/115/
・桑名市災害ボランティア支援センター
 http://www6.ocn.ne.jp/~kshakyo/saigaiv/
・名張市災害ボランティア支援センター
 http://www.nabarishakyo.jp/chiiki/saigaiv_siencenter.html
このほか、松阪市等でも災害ボランティア支援センター設置しています。

※この他、全国社会福祉協議会のHPに引き続き県外の情報が掲載されています。
 http://www.shakyo.or.jp/saigai/touhokuzisin.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
7.三重県内の市町ボランティアセンタースタッフのご紹介 Vol.5
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
今回登場いただくのは大台町社協の東潤さんです!以下東さんの
自己紹介です!

どぉ~も、大台社協宮川支所の東です。私は、町づくりと人の為になる
仕事に就きたいと2000年介護保険導入と共に福祉の窓をたたき入局。
また同時に社会に出て早くも13年、当時(今も)高卒入局者は珍しく、
浮いた感じになっていました。今もですが(笑)
また、ベテランだと言われますが、中高年のアイドル兼なんでも屋の私は
「脅威、ライバルは下からやってくる。決して上からはやってこない!!」
という言葉に触発され、頑張っています。
最近の困りごとと言うと、福祉について考え、葛藤しています。その中には、
ボランティアも含まれています。皆さんも考えたことありませんか? 考える
時期なんでしょうかね?また、どこかで機会があれば、皆さんと語り合いたい
ものですね。(始まりは卵or鳥?)
今、一番の楽しみは、去年10月に生まれた娘の成長を観ていることです。
生まれた時は、泣くだけで大変だと思いましたが、今では表情や動きができ
る様になり、昨日できなかったことが今日できる成長の速さに楽しみを感じて
います。
 あっ、最後に明後日6月16日、私誕生日なので楽しみです。サプライズ
あるんでしょ~か??こんな、私ですが皆さんよろしくお願いいたします。

                   (大台町社協 宮川支所 東 潤)

 みなさん!!東さんへサプライズをお願いします(笑)社協職員さんは6月
生まれが多い気がするのは私だけでしょうか^^v一度調べてみたいものです♪
さてさて、次回はどなたのもとへつながるのかどうぞお楽しみに~♪♪




☆-------------------------------------------------------------------☆
▼メールマガジン登録解除はこちらから
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&g=2&f=4
☆-------------------------------------------------------------------☆